心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

future vision 2019 vs 2010

   


マイクロソフトのfuture visonが話題らしい。

2019年の近未来。
情報を表示するための、端末とかデバイスの存在が意識されず、情報を取り出すためのストレスがなく、情報を生み出す人と受け手とのフラットな様子が描かれている。
今私たちが持っているPCや携帯は透明なガラス質の物体となり、エアリーで境界を意識しないものとしてイメージされている。
何よりも、人々の表情が穏やかで、villaの設計という同じ目標に向かって共同で作業を進めていく様子が印象的です。

あと、9年で実現するの?

ちなみに、2007年ごろに作られた2010年のfuture visionはこちら。

せっかくのお休みに起きた問題、解決するために各国のメンバーが協力するストーリー。
2019年のvisionに比べると、情報を取り出すにも時間がかかっているし、いちいち判断が必要だし、何よりも情報が権力のあるものに属すものとして描かれている。情報をもとにした判断にも時間がかかっているし、ビジネススタイルがとっても支配的。これが2010年のvision。
出先のホテルでも緊急会議、時差のあるメンバーを招集して問題を解決するわけだけど、
この映像で描かれている世界は、2010年の今、実現している。

私は一時期、この好き嫌いがはっきり分かれる会社に勤務していたことがあります。イメージとしては強欲?
確かにそうだったかも知れない。

でも、とある社員向けmeetingで、このfuture visionのイメージを見たとき、私は感服した。

visionを先に作っているからこそ、前に進もうとするんだ。この点は強く認めたい。
たとえ強欲な文化を持っているとしても。

すごいのは、visionは毎年updateし、常に先を見ていること。満足して止まることがないこと。
古臭い2010年のvisionは2019年のエアリーでフラットなものに書き換えられている。

このfuture visonを作るために必要な費用は相当なものだろう。ひとつの企業が作ったものにしては、映画のようによくできている。

遠い未来を見つめて、あるべき姿を思い描いて、進む。信じて進む。
旗振り役を待つ日本人、旗を振られている間は文句をいいながらまじめにやり遂げる日本人には一番難しい点かもしれない。
ヴィジョンを持つリーダーシップ。
そういう力を養っていきたい。

 - テクニカル , , ,

Comment

  1. ともちん より:

    future vision 2019 vs 2010: マイクロソフトのfuture visonが話題らしい。

    2019年の近未来。
    情報を表示するための、端末とかデバイスの存在が意識されず、情報を取り出すためのストレスがなく… http://bit.ly/aaRl5d

  2. […] マイクロソフトの2019年FutureVisionで一番難しそうなデバイスが、情報を吸い込む新聞サイズの紙だと思うけど、本当に2019年に実現するかもしれない。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

RailsGirls松江からのぉ〜東京More!*既に2回目

RailsGirls東京3回目に申し込みそびれた流れから松江に参加し、チューター …

WordPress親テーマversion upに伴う、子テーマのバージョンアップ作業

WordPress子テーマの作り方で書いた通り、airpucciの現在のテーマは …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.3.3章。

3.3.3埋め込みRubyです。viewにrubyコードを埋め込んでtitleを …

no image
電源が入らない!MacBookAirが真っ黒になりました。

iPhoneを買ったばかりの頃、iPhoneのメーラーを立ち上げても中身が表示さ …

パーフェクトRuby 2章Rubyの基礎 2-3 条件分岐と真偽値

p50 2-3 条件分岐と真偽値 falseとnil以外は全部true p51 …

no image
データベースのリファクタリング?

ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2. …

パーフェクトRuby 2章Rubyの基礎 2-5-5 クラスメソッド

p54 2-5-5 クラスメソッド インスタンスメソッドに対して、クラスに対して …

no image
恐ろしや、WordPressのDBパスワードは平文でおいてある

先ほどサーバーのDBをいじっていてですね、、久々だったのでDBパスワード忘れてし …

パーフェクトRuby 3章制御構造/メソッド/組み込み関数 3-1演算子

パーフェクトRuby2章の後は6章をやろうと思っていましたが、やっぱり順番にやっ …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。11.2.3章。

11.2.3「フォローしているユーザー」ページと「フォロワー」ページ、です。 仕 …