心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

さいならテレビ。Ustreamは見ます&放送もしますよ。

   


孫さん(@masason)と佐々木俊尚さん(@sasakitoshinao)の対談「光の道」がUstreamで行われています。



NHKが2010年3月22日に放送した「激震マスメディア~テレビ・新聞の未来~」の裏番組として、ホリエモン、弾さん、ほか計5名の対談が番組を見ながら突っ込みをいれる「激笑 裏マスメディア~テレビ・新聞の過去~」以降、Ustreamを見るようになりました。その直後テレビが壊れ本当にテレビレスの生活になりましたが、何の不自由も感じません。むしろテレビ時間に生活を合わせるのが苦痛になりました。

Ustreamはweb経由で誰でも見ることができますよ。



基本的にはリアルタイムの生放送ですが、放送側が放送内容を保存する設定を選べば、あとで放送を自分の好きなときに見ることもできます。
iPhoneにもUstreamのビューワーが出ていて、放送を見ることができます。

Ustream Viewing Application
ただし、放送側でiPhone向けに放送する設定が必要です。

Ustreamで自分が放送側になることも簡単にできます。iPhoneのUstream Broadcasterというソフトひとつでできるのです。

Ustream Live Broadcaster
1.Ustreamのサイトに行ってIDを登録。
2.「番組設定」で自分の放送の情報を設定。
3.iPhoneのUstream Broadcasterアプリケーションを立ち上げ。
4.GoLiveボタンを押せば放送開始。

手順は以上。お手軽です。

テレビに比べてUstreamは企画してすぐに放送できるから情報としてフレッシュ!
放送が保存してあれば好きなときに見られる。
何より、放送するほうが面白がって作っているので、見ていて楽しい!

いつ面白い放送が始まるか、いつ面白い放送ができるかわからないので、iPhoneへのアプリをダウンロード&UstreamのID作成は今すぐしておくこと、お勧めします。

 - Media , , ,

Comment

  1. ともちん より:

    さいならテレビ。Ustreamは見ます&放送もしますよ。: 孫さん(@masason)と佐々木俊尚さん(@sasakitoshinao)の対談「光の道」がUstreamで行われています。

    NHKが2010年3月22日に放送し… http://bit.ly/aF5ITV

  2. […] 孫さんの1月のtweetを思い出した。 「光の道」対談にもでてきた日本全国光ファイバー自論も、弱いとされているソフトバンクモバイルのインフラ強化のためと見る向きもある。 けれど […]

  3. […] 孫さんの1月のtweetを思い出した。 「光の道」対談にもでてきた日本全国光ファイバー自論も、弱いとされているソフトバンクモバイルのインフラ強化のためと見る向きもある。 けれど […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
夏休みの課題:銀河鉄道999を見る

ラピュタでバルスするのと同様に、銀河鉄道999を見るのが私的夏休みです。 銀河鉄 …

「志高く」孫さんの自伝その2

孫さんは1957年生まれ。大変貧乏な子供時代だったそうだが、貧乏を悪いことと考え …

「志高く」孫さんの自伝その1

孫さんの自伝「志高く」は、2004年に発行後、2008年に再発行されたもの。ソフ …

「志高く」孫さんの自伝その0

孫さんの自伝を読みました。「志高く」電子書籍をiPhoneで。 (iTunesス …

no image
チャンス

『犬飼 ターボ』という面白いペンネームの人が書いたビジネス小説。この本を読んだの …

no image
東京ガールズコレクション、見逃してしまったよ。

東京ガールズコレクションが3/5に開催されたのですが、 ライブ配信もあったような …

no image
新しい学びの場。TEDに至るまでのTwitter×Ustream。

本日TEDのTEDxTokyoが開催され、Ustream(途中からTEDxTok …

no image
「希望を捨てる勇気」その2

この本の「希望」とは、笑顔が似あう若者の希望ではありません。不況ネイティブな今の …

no image
苦手なタスク管理のために読んだ2冊

ToDo管理が苦手なため、何とかしたくて読んだ最近の2冊。 稼げる 超ソーシャル …

no image
南場智子さんの「不格好経営」を読みました

本はうっかり増え続けるので、小さな本棚スペースを決めて「あふれたら売る」というル …