心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

サイエンスとアート

   


見えないものが見えるといい、聞こえないものを聞こえると言うのが狂人。
見えないものを見えるようにし、聞こえないものを聞こえるようにするのがアーティスト。

答えの出ない問題を探求するのが哲学者。
答えを導き出し論証するのが科学者。

私は科学者でありアーティストでありたい。

20世紀の終わりごろ、思っていたこと。
「科学者でありアーティストでありたい」以外の部分をずっと忘れていたのですが
思い出せました。

今、この迷言を眺めると、突っ込みどころありありです。

狂人は真実のみ告げる力不足のアーティストな場合もあるけど、大概は原因があり治療が必要。

なので、狂人と哲学者を、アーティストと科学者の関係で対比するのは間違っています。答えのない分野を扱うのが哲学であり、答えが判明した分野は科学になる。実証力のない科学者が哲学者というわけでは全くありません。

まだ多くの人が気づいていない/気配は感じるが言語化していない、何か新しいもの・ことを探り当て、知らしめたいという気持ちがあったのでしょう。

「○○って絶対おかしい」と論拠無く批判を繰り返す同年代女性に対する批判の気持ちもあったのでしょう。

この映像、あまりの内容に最後まで見ることができなかったのですが、
ひろゆきさんの理解や主張が勝っています。

アサーティブの大切さを主張できていた勝間さんなのに、意見の違う相手の背景を汲み取れずテレビショー的な主張のたたみかけに成り下がっていてひどいですね。

 - 空元気な日々

Comment

  1. ともちん より:

    サイエンスとアート: 見えないものが見えるといい、聞こえないものを聞こえると言うのが狂人。
    見えないものを見えるようにし、聞こえないものを聞こえるようにするのがアーティスト。
    答えの出ない問題を探求するのが哲学者。
    答えを導き出… http://bit.ly/dx8TB1

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
sweetfは15周年

sweetでもフォルテに聞こえる時がある。sweetfという名前を思いついて15 …

no image
本当に成長しないのだろうか?

調べている余裕がないので、忘れないうちにメモ。 昨日のブログ答えが出ない。 『社 …

no image
天安門事件の思い出

1989年6月4日に、中国・北京市の天安門広場でおきた事件。テレビでは、軍隊が出 …

no image
負ける予感がした1995年。

天安門事件やらバブル崩壊やらの年に、仕事に自立と国際性を求め、消去法でIT業界に …

永井優香さんJGPスロベニア&日本大会銀メダルおめでとうございます

永井優香さんがJGPスロベニア&日本大会で銀メダル獲得しました。おめでとうござい …

高島屋にはなかった浅田真央ちゃんのmy ベスト衣装

高島屋で開かれているsmile 浅田真央 23年の軌跡展。12日まで大阪か。その …

Future Visonへ、また一歩

巻き取れるほど柔軟な有機ELディスプレイ、ソニーが開発 – ITme …

no image
45カフェ

関連しそうな記事 勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド 敬語使えない …

no image
自由が丘

寒い日の自由が丘。 関連しそうな記事 自由が丘 自由が丘 自由が丘 一回りして今 …

no image
人物撮影ってむずかしい

最近人を撮影させていただきました。 私ってば、ネットショップが得意なので商品撮影 …