心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

本をいろんな意味で効率的に買う個人的なTips

      2014/05/11


「給料の10%は本代にまわせ」
社会人まもない頃、どこかで聞いた忠告です。お給料ただでさえ少ないのに10%もぉ~?

「そうやってみんなできる社会人になってきたんだ」と言われ、先人がそこまで言うならやってみようと、
不定期的に、お給料の5%程度(!)を本代にあててきました。お洋服が欲しいときは素直にお洋服を買う不真面目な読書家でしたが、それでも、ピカピカの社会人からアラフォーになった今、
「給料の10%は本代にまわせ」
忠告は正解だったと思います。

  • 新しい物事の考え方や見方をいちいち教えてくれる人はなかなかおらず、本を読むのが手っ取り早い。
  • 読む本は選べる。自分がどんな興味や課題意識を持っているのか気づくことになる。
  • まとまった量の文章から、論理構成や展開が学べる。
  • 友達以外から得る知識リソースを持つことは気分的な余裕につながる。

などのメリットがありました。
本をあまり読まずに大学を卒業して20年も過ごしてきた人には、終わることのない愚痴が多い気がします。気の毒に思いますが、本人の選択した結果。

20万円のお給料なら2万円分。イタイ。でも今ならAmazonの中古もBOOKOFFもある。2万円分は半額位にできそうです。

以下、超個人的な最近の本購入Tips。本を探して買うお金と労力を個人的に最適化したフローです。

1.インターネット経由で知った面白そうな本はとりあえずAmazonを見る。
2.Amazonの中古で安いものがあれば中古をカートに入れる。
3.Amazonの中古で安いものがなければ、定価本をカートに入れる。

以上はモバイルや会社PCでもやることが多い。Amazonのカートは、欲しい本クラウドになっています。どの端末からログインしてもカートに入れた商品はずっと残るので、便利ですね。

4.Amazonのカートに本がたまると、本当に読みたい本レビューをします。欲しい本は4,5冊に絞り、残りは「今は買わない」にする。
5.買いたい本のうち、定価のものは楽天で購入(楽天ポイント=ANAマイルをためているので)。残りはAmazonの中古で。

読了していない本があるうちも、1~3は常にやっています。最近はTwitterで面白そうな本情報も回ってくるので、Amazonカートがどんどん膨らみます。

次は読んだ本の処分。

6.Amazonのマーケットプレイスで中古として売る。

毎月数千円売っていた時期もあったのですが、最近は発送の手間隙を無駄に感じAmazonでの中古販売はやめました。余力があれば読了本をAmazon中古販売すれば、読書量の割りに本代が少なくなるのでお勧めです。

7.面白くなかった本はBOOKOFFに持っていく。

Amazonで売れば数千円になるものが数百円にしかなりませんが、いいのです。

次に、リアル書店に行ったときのTips

8.BOOKOFFで、または書店で、面白そうな本があったら、iPhoneのカメラでバーコードを読み取りAmazonのページに飛ぶ。(ブクログ経由)
9.Amazonに安い中古本がなく、かつ、どうしても読みたい場合はその場で(BOOKOFFで、または書店で)購入。
10.Amazonに安い中古本がある場合は2をする。
11.Amazonに安い中古本がなく、かつ、読むのは後でもいい本は3をする。
12.以下4,5,6をする。


ブクログのiPhoneアプリはとても便利です。

本のバーコードをカメラで読み取ると、その本のAmazonリンクを出してくれます。読み取りも素早い。本屋さんで、読もうかどうしようか迷っていた本、すかさず本情報を読み取ってAmazonカートに入れておくので、本の買い忘れがなくなりました。

面白くなかった本は7でBOOKOFF行きになったので、家にはまあまあ面白かった本が残ります。
それらの処分も必要です。

13.まあまあ面白かった本はしばらく寝かせる。(後でまた読む。)
14.本棚にあふれるほどたまってくると、本当に意味のあった本数冊のみ残し、やっぱりBOOKOFFへ。

半年に1度の割合で14はやっています。本がなくなるとすっきりして気持ちいいのですが、頭に残っているものも少ないのでは?と最近思うようになりました。14の代わりに最近始めたのが以下。

15.まあまあ面白かった本は、読んだら感想をブログに書く。暇な日に数冊まとめてBOOKOFFに売る。

ブログでなくても、読書ノートは書いたほうがよいでしょう。なんでも頭に書く方式だった私、読書ノートも頭に書いてそれほど残っていないのが悔やまれます。
ブクログも本来は読書レビューサイトですが、私はアプリのバーコードでの本検索にしか使っていません。
読書レビューサイトは一時期はやったのですが、現在はAmazonの一人勝ち状態かな。
Twitterでは、メディアマーカーの読了コメント機能を利用している人も多いようです。

電子本時代に向けて、ソーシャルブックマークサービスを開発しているところがいくつかあるので、利用するのが楽しみです。

 - Lifehack , ,

Comment

  1. ともちん より:

    本をいろんな意味で効率的に買う個人的なTips: 「給料の10%は本代にまわせ」
    社会人間もない頃、どこかで聞いた忠告です。お給料ただでさえ少ないのに10%もぉ~?
    「そうやってみんなできる社会人になってきたんだ」と言われ、先人… http://bit.ly/9useaP

  2. […] の売買はとてもスムースにできる時代。 →社会人になったら本も先生。本をいろんな意味で効率的に買う個人的なTipsで、毎月1万円、一冊の取得費用500円、毎月20冊を目標に知見 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
苦手なタスク管理のために読んだ2冊

ToDo管理が苦手なため、何とかしたくて読んだ最近の2冊。 稼げる 超ソーシャル …

no image
靴はプライド

安物の靴を捨てました。 いつから安物の靴を買えるように、履けるようになったっけ? …

1泊2日、東電圏外旅行のススメ

関東圏おつとめの方、ぜひとも週末は1泊2日で東電圏外に旅行することをおすすめしま …

蜜蝋シアバターフェイスクリームに化粧水加えて軟らかくする(本当に年間1万円なのか?基礎化粧品は作れるシリーズ)

寒いです! 蜜蝋フェイスクリーム+お好みでアロマのレシピ(本当に年間1万円なのか …

no image
フェイスクリームの作り方②(本当に年間1万円なのか?基礎化粧品は作れるシリーズ)

手作りのお化粧水をたっぷり使い、市販のフェイスクリームを使うということを長くやっ …

iPhoneでのToDo&スケジュール管理アプリ決定しました

苦手なタスク管理のために読んだ2冊というエントリーが割と人気なのですが、いまだに …

no image
お化粧水作り方②(本当に年間1万円なのか?基礎化粧品は作れるシリーズ)

お化粧水作り方①で書いたように、市販のグリセリンを水で10~20倍に薄めることで …

今年も大吉です

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 昨年は神田 …

no image
本当に年間1万円なのか?基礎化粧品は作れるシリーズ

本日、自作コスメを作り、その費用が年間1万円ちょい?とtweetしたところ、TL …

つながらないWimaxの電波倍返し

googleが見つかりませんと言われると、対外電波切れ。 本日は多発しています。 …