心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

希望に生まれて欲しい

   


昨日のはやぶさプロジェクトの成功は、久々に希望を感じる出来事でした。

私は理系ですが、科学技術は国力を担うと高校でも大学でも教えられました。国力というとすぐに軍事力と結びつける人もいるかと思いますが、私は国の総合力で世界をリードする力のことだと理解しています。

Wikiによると、国力の要素として以下5つをあげています。
・自然
・国民
・軍事力
・経済力
・技術力

上の5つだと、技術力は産業を隆盛して経済を活発にするためにも、軍事力強化のためにも必要だと平たく理解してしまいそうですね。

外務省の「チャレンジ2001-21世紀に向けた日本外交の課題」(1999年)によれば、国力とは、軍事力、経済力、技術力、文化などさまざまな要素から成り立ち、世界標準となりうる仕組みを「構想する力」だという。

大和総研 常務理事チーフエコノミスト 原田 泰氏
第29回「『人口減少による国力』停滞、心配に及ばず」(2005/09/15)
上記は人口減少が国力に与える影響を考察した内容です。今回少子化問題はおいといて、外務省の国力定義
『世界標準となりうる仕組みを「構想する力」』
というのが、しっくりくるなと思ったのでした。

世界への『お手本力』といってもいいのかな。世界標準となりうる仕組みを「構想する力と実現する力」
にすれば完璧ですね。

今回のはやぶさプロジェクトの成功は、
・少予算でのプロジェクト組み立て(複数課題の組み合わせ、それによる専攻混載プロジェクト運営とチームワーク)
・それに伴う技術チャレンジ(イオンエンジン、スイングバイ航法など)
・未開拓分野取り組みによる知見獲得と次なる課題発見

などをもたらしました。今後、いろんな国が技術を高めて新しい課題に挑戦していくと思いますが、宇宙探索の分野では”はやぶさ”プロジェクトが世界のお手本であり憧れとなるのでしょう。(ここで安心しては駄目で、先の先へチャレンジする必要があるのですが、現状は予算が最大課題のようです)

この分野にあこがれる世界中の若い人に夢を与えてたらいいなあ。日本で学びたいと思う優秀な人も出てくるとうれしい。
多くの人に、憧れ好ましいと思ってもらえることはよいことだと思います。希望を持った優秀な人を呼び込み歓迎できる国であってほしい。

課題に挑む意思。解決できると信じる心。成果を社会で役立てる能力。理解を広める力と存在感
科学者の未知へ挑む姿勢そのものが、世の中の希望の一つだと思う。

もっと未来へ投資してほしい。少子化問題も高齢化問題も、食料もエネルギー問題も、課題を発見し解法をもとめ未開の地へ進むベクトルが希望なのだと思う。

 - Thinking , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
大西順子と上原ひろみ

才能を語るにこれほどふさわしい例はないと思う。 随分前になるけど引退を発表した大 …

no image
giftedその後

2000年頃の私は才能をお金に換える事ができませんでした。売れたら請求というビジ …

フィットってなんだ?

引き続き、最近面白くて個人的にはまってしまったwantedley仲さんの気になる …

no image
どこを向いているのだろう感を感じる電子書籍アライアンス

iPad出荷のお知らせで多くの人が浮かれているこのタイミングでのプレスリリース、 …

no image
内部被曝の考え方

福島の原発事故から約1ヶ月。放射線および放射性物質の量を常にチェックするという近 …

no image
めずらしく激褒めされているiPad

朝起きたら、iPhoneを手にし、Sleep Cycleで睡眠状況を確認し、メー …

no image
全部同時。

やりたいことがあって、なんとかしようとしているのだけど、 誰かに協力を求めると、 …

デザイン思考のワークショップに参加して

2011年、地元で過ごしているときにビジネスのアイデアが浮かんで、それをやるため …

911&311

東日本大震災から半年。アメリカ同時多発テロから10年の今日。今のところ、特に大き …

忘れていたMade in Japan

Googleのパックマンロゴ、1億2000万ドルの損失もたらす——米調査 &#8 …