心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

お化粧水作り方②(本当に年間1万円なのか?基礎化粧品は作れるシリーズ)

   


お化粧水作り方①で書いたように、市販のグリセリンを水で10~20倍に薄めることでお化粧水はできます。

このままだと、味気ない、肌なじみがイマイチ、、と思いながら使い続けていたのですが、ある日ハーブ浸出液を加えてみたところ、肌なじみが改善し香りも加わって、私にとって使い心地のよいものになりました。

このエントリーでは、ハーブ浸出液の作り方と材料のご紹介をします。

【用意するもの】
1.ガラス瓶
2.40%以上アルコールのお酒(ジン、焼酎など) 200mlほど
3.お好みのハーブ(緑茶、ラベンダーなど何でも) 10g以上
4.茶漉し
5.ハーブ浸出液保存容器

1.ガラス瓶はジャムや蜂蜜の空き瓶で充分。容量もいくつでもかまいません。私は200ml程度の100円ショップで買ったものを使っています。

2.40%以上アルコールのお酒(ジン、焼酎など)ならなんでも。ハーブの水溶性成分を抽出するのが目的なので、アルコール40%以上は必須です。

3.お好みのハーブは1種類でも数種類まぜてもOK。ハーブというと仰々しいですが、とりあえず緑茶(茶葉)はお勧めです。ラベンダーも香りがついてよかったですね。ナチュラルファクトリーというオーガニックハーブのお店や、パリのマルシェ、台湾で買ってきたハーブ類や、薬局で買ういわゆる健康茶も使えます。飲んで好きなモノがよいようです。
今まで使ってみたハーブについては次回ご紹介します。

【作り方】
1,2,3を用意。今回のハーブは、薬局で買ったウワウルシ、はとむぎ、台湾で買ってきたバラのツボミ、パリで買ってきたヒースの4種類です。
ウワウルシ、はとむぎ、ヒースには美白効果が、バラのツボミには炎症をおさえ老化対策になるらしいですが、本当かな。ま、気持ちの問題ですね。


ハーブを適量(アルコール200mlに対して10g以上=お茶として使う場合の一人分1杯分の茶葉)ガラス瓶に入れます。私はきちんと軽量せず&ざっくりと瓶の半分以上埋まるくらいにハーブを数種類入れます。(本当は200ml容器で1/4埋まる程度で充分。)


アルコールを注ぎガラス瓶のふたを閉めて冷蔵庫で保管します。最低2週間、できれば1ヶ月保管し、アルコールでハーブの成分を抽出します。


1ヵ月後、ガラス瓶のふたを空け、中身を茶漉しで濾しながらハーブ浸出液保存容器に移します。

私は大き目のミルクピッチャーに入れ替え、ラップをして冷蔵庫で保存しています。

基本的なグリセリン水に、このハーブ浸出液を10%ほど加えるだけで、肌なじみが随分よくなり、以来ずっと自作化粧水を使っています。水とグリセリンだけだと、グリセリンのメーカーによってはあわなくて、使うのを止めていた時期がありました。でも市販の化粧水を使ってもかゆくなったりするので(合成香料があわない)、試行錯誤の末この方法にたどり着きました。

しばらくは、水+グリセリン+ハーブ浸出液で満足していたのですが、最近はもっと効能を求めるようになって、化粧品原料素材を加えるようになりました。

使ってみたハーブおよび、もっと効能を期待したいから加える成分については次回ご紹介いたします。

 - Lifehack

Comment

  1. ともちん より:

    blog update: お化粧水作り方②(本当に年間1万円なのか?基礎化粧品は作れるシリーズ) http://www.airpucci.com/?p=1667

  2. […] 【用意するもの】 1.水 80mlほど 2.グリセリン 10mlほど 3.ハーブ浸出液(オプション) 10mlほど 4.その他有効成分(オプション)適量 […]

  3. […] お化粧水作り方②で書いたハーブ浸出液の作り方はこの本を参考にしました。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

今年も大吉です

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 昨年は神田 …

ハンドクリームのレシピ(本当に年間1万円なのか?基礎化粧品は作れるシリーズ)

涼しくなってきて、真っ先に乾燥がきになったのは手と喉ですね。喉はマスクと加湿器す …

no image
本当に年間1万円なのか?基礎化粧品は作れるシリーズ

本日、自作コスメを作り、その費用が年間1万円ちょい?とtweetしたところ、TL …

本をいろんな意味で効率的に買う個人的なTips

「給料の10%は本代にまわせ」 社会人まもない頃、どこかで聞いた忠告です。お給料 …

新卒OL一人暮らし1年目のエア買い。その1

先日秋葉原に行ったときのこと。18歳で東京に出てきて電気製品を揃えようと歩いてい …

no image
靴はプライド

安物の靴を捨てました。 いつから安物の靴を買えるように、履けるようになったっけ? …

no image
お化粧水作り方③(本当に年間1万円なのか?基礎化粧品は作れるシリーズ)

極上レシピ集手作りコスメと入浴剤 価格:1,260円(税込、送料別) お化粧水作 …

no image
新卒OL一人暮らし1年目のエア買い。その3

モノは所有かシェアか。新卒OLだったら何をどう揃えるべきかエア買いしてみるエント …

no image
フェイスクリームの作り方①(本当に年間1万円なのか?基礎化粧品は作れるシリーズ)

前回までのお化粧水の作り方シリーズで、お化粧水を自作するお値段は ・ミニマルなグ …

no image
お化粧水作り方①(本当に年間1万円なのか?基礎化粧品は作れるシリーズ)

基礎化粧品はたぶん年間1万円で作れるシリーズ さっそくお化粧水から。 はい。いわ …