心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

wetなnipponソーシャルは金の力に勝つのか?

   


楽天が金いやポイントの力でレシピサイトに参入しているのが話題だ。
楽天レシピ

その仕組みは猛烈に先行者ガリバーのcookpadを意識している。
cookpad

私はどちらかというとe-recipeが好きで、e-recipeも含めていろんなレシピを検索できるYahoo!レシピを使う事が多い。

正直、cookpadはかわいい自分が好きな30代専業主婦コミュニティって感じで引いてしまうのです。

 レシピ数は膨大だけど素人撮影の料理写真で美味しそうに見えないのが多くて残念。

なのに、

 レシピ投稿者に対して「つくレポ」という
 「あなたの投稿したレシピがとっても素敵そうだったので
  マネして作らさせていただきました
  ありがとうございます
  私のこともよろしくお願いします」

的な関係性(コミュニティ)を生む機能がある。それはとっても濃密だ。まるでmixiみたい。

そう、cookpadはmixiみたい。ユーザー層も30代専業主婦と、mixiと重なる。ガラケーによるwetで濃密な日本独自のclosedソーシャル(外から関係性が見えるopneソーシャルとは違ってね)で育った世代。

もともとcookpadは「美味しいお料理のレシピを考えて作ったのに誰もほめてくれない」というお料理愛好家さん(30代かわいい生活している自分好きな専業主婦、いや、女子)向けにできたサイトだそうです。

ならば、サイトがそういう文化を持つのもわかる。初期はレシピ投稿ユーザーからお金を取っていたというのだから、「レシピを知らせたい、みんなに作ってもらいたい」というキモチから生まれる文化はcookpadにおいて本物というか企業の存在意義ですね。
今ではレシピ投稿も無料でできるけど、一部検索機能は有料。cookpadの収益の約50%が有料会員費であり、しかも前年度比150%近くの驚異的な伸びをしている
1本筋が通っていてかなり凄い。

cookpadの濃密なコミュニケーションを生むための機能「つくレポ」も楽天レシピは搭載。しかもユーザーはお金を払うのではなく、ポイントをもらえるのだ。完全に金の力にモノをいわせてcookpadユーザーを巻き取ろうとしている。

だからといって、楽天レシピに「レシピを知らせたい、みんなに作ってもらいたい」というキモチから生まれる文化は根付くのだろうか?
そうは思えない。

そんな文化が無くてもユーザーが集まるサイトとして楽天レシピは発展していくのだろうか?ポイントの力で?

mixiでの濃密でwetなnippon型closedソーシャルに慣れ親しんだ人達がなかなかfacebookに流れてこないように、楽天レシピによるcookpadの巻き取りは難しいのではないか?

でも、楽天レシピの狙いはcookpadユーザーの巻き取りではないように見える。

彼らにとってレシピサイトはユーザーコミュニティではない。ECへの単なるドアページだ。ポイントを使って素人にドアページをどんどん作ってもらっているだけのように見える。ページが増えれば目的達成、コミュニティの醸成など最初から考えていない。

ならば、ユーザーも
「ポイントが貰えるんだったら楽天レシピにも書くよ。でもcookpadにも書くしメインで使うよ。だって友達がいるからね。」
と、賢く使い分けしそうな気がする。

楽天に行ってみたけど、どこにレシピサイトができたのかわかんなかった。

この、いかにもお金のニオイがするバナーがそれだったとは。。

 - Thinking , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
めずらしく激褒めされているiPad

朝起きたら、iPhoneを手にし、Sleep Cycleで睡眠状況を確認し、メー …

ここは日本の未来

毎日の放射線量を気にしながら生きる日々は「未来に来てしまったんだな」と思ったもの …

no image
自由が丘のユニクロ

自由が丘にある、ユニクロに買収された旧キャビン系のお店2店舗が閉鎖し、新しいお店 …

no image
オカルトはもういいよ。

今は多少落ち着いてきた感がありますが、福島の原発事故を巡る報道が変で訳わかんない …

ユニクロ&東レの理想的な躍進。なのにGDPで中国に抜かれるって?

蒸し風呂で有名な京都の夏よりも暑く感じる今年の東京。本日も各地で38度超え。 こ …

no image
東北地方太平洋沖地震の被災地に義援金を送るには

東北地方太平洋沖地震で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。 被害状況が明ら …

WHY-HOW-WHATの関係 その1

WHY-HOW-WHATの導きだしを先日のデザイン思考ワークショップでやったので …

no image
高橋大輔選手にふりかかった偽ベートーベン事件。なぜゴーストはだめなのか。

高橋大輔選手がソチオリンピック会場に到着したそうで、怪我の影響が心配ですが、頑張 …

no image
フレームワークを超えていく、日本ならではの天才。浅田真央。

才能があって努力する。真の天才、浅田真央ちゃんが好きでたまりません。 2010年 …

no image
死んでしまえばいいのにと思っていました

1998年頃だったと思います。商用作家としてやってみたいなと思ってから徐々にステ …