心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

Google Appsで問い合わせフォームを作りました

   


とっても簡単でした。Google Appsでこのブログに問い合わせフォームを設置しました。

とある連絡事項で、無料のForm-Mailerを利用した出欠確認が回ってきて
「いまどき、これを利用している人がいるのか、、」
と思い、

いま無料でフォーム作るならGoogleAppsだよねぇ~と、やってみたのでした。

設置方法は、こちらに書いてあるとおり。簡単です!

アンケート作成ツール「Googleフォーム」
via: マイコミジャーナル 中小企業で使う『Google Apps』
7 Googleフォーム編 Vol.1 – 基礎のキソ

できたフォームはiframeで埋め込むことができます。幅の調整だけを行い、wordpressの固定ページに埋め込みました。

wordpressにはContactForm7という問い合わせフォーム専用のプラグインもありますが、こっちの方が断然簡単ではやい!

問い合わせ内容も全部スプレッドシート形式でgoogleさんがまとめてくれます。便利ですね。

デメリットは、
・チェックボックスやリストなど、フォームの形式は自由ですが、メール入力形式がない
・不適切な内容を事前にチェックすることができない
・フォームに記入されたタイミングでメール通知するような仕組みがない
・googleのロゴが入る

ってところでしょうか。
企業のお問い合わせフォームに使うクォリティではないですよね。

逆に、簡単なアンケート、社内利用、内輪のイベント出欠確認には向いていると思います。使い方も簡単なので、見た目よりも簡便性を優先するような企業ならば、ホームページで使用してもよいのではないでしょうか(企業webは見た目が大事だと個人的には思いますので、あまりお勧めいたしませんが。)

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6.3.5章。

6.3.5ユーザーを作成する、です。 userモデルはできています。開発用のデー …

no image
サーバー移転しました(2度目)

airpucci始まって2度目のサーバー移転しました。今まで入れていたプラグイン …

no image
future vision 2019 vs 2010

マイクロソフトのfuture visonが話題らしい。 2019年の近未来。 情 …

初めてのRuby8章「オブジェクトとクラス」

2章「配列とハッシュ」の次はいきなり8章「オブジェクトとクラス」に行ってしまいま …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.3章。

テストコードが長くなったからリファクタリングするかも、、といいながら、静的ページ …

no image
いまだにユビキタスなSONYとクラウドに向かうApple

PS3のトルネが良さそう@ヤマダ電機。PS3本体とチューナーの2台になってスッキ …

MacBookAirの容量が足りない

当ブログairpucciで人気なのがMacBookAirに関するエントリ。ありが …

no image
Everyday Rails頑張る。3章モデルスペック

テスト書いてからコードの決意。 今のような環境がない時代のプログラマでしたが、自 …

確定申告終わったぁ〜MoneyForwardのおかげです

確定申告終わりました。青色で申請しているので決算書必要なのですが、昨年から使い始 …

SublimeText2をMacにインストールしてターミナルから起動できるようにする。

Windowsには秀丸っていう超優秀なテクストエディタがあって、無料でも使えるの …