心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

Google Appsで問い合わせフォームを作りました

   


とっても簡単でした。Google Appsでこのブログに問い合わせフォームを設置しました。

とある連絡事項で、無料のForm-Mailerを利用した出欠確認が回ってきて
「いまどき、これを利用している人がいるのか、、」
と思い、

いま無料でフォーム作るならGoogleAppsだよねぇ~と、やってみたのでした。

設置方法は、こちらに書いてあるとおり。簡単です!

アンケート作成ツール「Googleフォーム」
via: マイコミジャーナル 中小企業で使う『Google Apps』
7 Googleフォーム編 Vol.1 – 基礎のキソ

できたフォームはiframeで埋め込むことができます。幅の調整だけを行い、wordpressの固定ページに埋め込みました。

wordpressにはContactForm7という問い合わせフォーム専用のプラグインもありますが、こっちの方が断然簡単ではやい!

問い合わせ内容も全部スプレッドシート形式でgoogleさんがまとめてくれます。便利ですね。

デメリットは、
・チェックボックスやリストなど、フォームの形式は自由ですが、メール入力形式がない
・不適切な内容を事前にチェックすることができない
・フォームに記入されたタイミングでメール通知するような仕組みがない
・googleのロゴが入る

ってところでしょうか。
企業のお問い合わせフォームに使うクォリティではないですよね。

逆に、簡単なアンケート、社内利用、内輪のイベント出欠確認には向いていると思います。使い方も簡単なので、見た目よりも簡便性を優先するような企業ならば、ホームページで使用してもよいのではないでしょうか(企業webは見た目が大事だと個人的には思いますので、あまりお勧めいたしませんが。)

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
future vision 2019 vs 2010

マイクロソフトのfuture visonが話題らしい。 2019年の近未来。 情 …

no image
ヘルパーメソッドを自作する

便利なrailsのヘルパーメソッド。自分でも作れます。 作るときは、 アプリのd …

実機なしでRetina 3.5インチのスクリーンショットを撮る

iPhoneアプリ公開時に2種類の画像登録が必要です。 1つ目はアイコン。アプリ …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。7.6章。演習。

7.6演習 1問目です。 リスト7.30のコードを使用して、7.1.4で定義され …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。10.3.3章。

10.3.3フィードの原型、です。 仕様の確認 ユーザーログイン後、トップページ …

使ったらダメなiPhoneケーブル

iPhoneのApple純正ケーブルって、はげやすくないですか?iPhone5用 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。4.6章。

4.6演習、です。4章がRubyの説明章だったので演習はRuby問題になっていま …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。9.2.3章。

9.2.3フレンドリーフォワーディング、です。 ログオンしていないユーザーが編集 …

初めてのRuby2章 2.2ハッシュ

ハッシュ ハッシュとは、オブジェクトにキーを対応させたもの。 C++,Javaで …

no image
電源が入らない!MacBookAirが真っ黒になりました。

iPhoneを買ったばかりの頃、iPhoneのメーラーを立ち上げても中身が表示さ …