心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

Google Appsで問い合わせフォームを作りました

   


とっても簡単でした。Google Appsでこのブログに問い合わせフォームを設置しました。

とある連絡事項で、無料のForm-Mailerを利用した出欠確認が回ってきて
「いまどき、これを利用している人がいるのか、、」
と思い、

いま無料でフォーム作るならGoogleAppsだよねぇ~と、やってみたのでした。

設置方法は、こちらに書いてあるとおり。簡単です!

アンケート作成ツール「Googleフォーム」
via: マイコミジャーナル 中小企業で使う『Google Apps』
7 Googleフォーム編 Vol.1 – 基礎のキソ

できたフォームはiframeで埋め込むことができます。幅の調整だけを行い、wordpressの固定ページに埋め込みました。

wordpressにはContactForm7という問い合わせフォーム専用のプラグインもありますが、こっちの方が断然簡単ではやい!

問い合わせ内容も全部スプレッドシート形式でgoogleさんがまとめてくれます。便利ですね。

デメリットは、
・チェックボックスやリストなど、フォームの形式は自由ですが、メール入力形式がない
・不適切な内容を事前にチェックすることができない
・フォームに記入されたタイミングでメール通知するような仕組みがない
・googleのロゴが入る

ってところでしょうか。
企業のお問い合わせフォームに使うクォリティではないですよね。

逆に、簡単なアンケート、社内利用、内輪のイベント出欠確認には向いていると思います。使い方も簡単なので、見た目よりも簡便性を優先するような企業ならば、ホームページで使用してもよいのではないでしょうか(企業webは見た目が大事だと個人的には思いますので、あまりお勧めいたしませんが。)

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。7.1.2章

7.1.2ユーザーリソース、です。 /user/newを/signupで表示させ …

no image
iPhone充電3回分?大容量バッテリーで残念がなくなりました

iPhoneは便利なので、一日中使いっ放しの日がよくあります。iPhoneがあれ …

HerokuにRailsアプリをdeployする

Railsプロジェクトというよりも、Railsアプリっていうほうが正んでしょうか …

BiglobeでWimax契約して怒った

久々にダメサービスに遭遇して怒ったので書きます。 BiglobeでWimax契約 …

WordPress親テーマversion upに伴う、子テーマのバージョンアップ作業

WordPress子テーマの作り方で書いた通り、airpucciの現在のテーマは …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。8.3章。

8.3Cucumberの紹介 (オプション) Cucumberは振舞駆動開発用の …

no image
iPad2発表

新しいiPad2がAppleより発表されました。動作は速くHDMIをサポートし、 …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。10章。

第10章ユーザーのマイクロポスト、です。 has_many、belongs_to …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。9.3章。

9.3すべてのユーザーを表示する、です。 いろいろ細かい実装するまえにこれやるべ …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.3.2章。

3.3.2タイトルのテストをパスさせる。です。 ひとまず、静的ページをhtmlの …