心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

MicrosoftのFutureVision 2019 vs 2011 vs 2010

      2012/01/07


Wiredで取り上げられたので、今日はMSのFutureVisionが話題でした。airpucciでも昨年4月にfuture vision 2019 vs 2010としてとりあげています。
Appleの快進撃に負けまくり影の薄いMSですが、FutureVisionは非常によくできています。先日公開された新しいFutureVisionもよくできている。

最近公開されたのはFuture Vision (2011)。FutureVisionは10年くらい先の未来を通常描くのに、今回のは現在の年になっていますね。

2008年に制作されたFutureVisionは2019年の近未来を舞台に。

2011の方が3Dやゼスチャーコントロールを取り入れている点が新しいですね。何か成果があったのでしょうか。

ガラス質のシームレスなデバイス、植物モチーフ。エアリーでフラットなイメージはそのままです。

FutureVisionを初めて見たときの驚きは、先のエントリfuture vision 2019 vs 2010をご覧ください。

宇宙戦艦ヤマトがあったから、はやぶさが実現したように、

フィフス・エレメント、攻殻機動隊、マイノリティリポート、そしてこのFutureVisionがあるから、あらゆる情報がデバイスとネットワークに乗っかり、呼吸する個のように情報社会に参加する未来がやってくるのだと思っています。

イメージの力は大きいです。思い描いたものが実現していくらかこそ、技術よりも先に、実現したい未来を描いていくのですね。

おまけで、2007年に作られたFutureVision2010


これは強欲な情報社会で好きではありません。まあ、バルマーっぽいです。

【送料無料】マイノリティ・リポート

【送料無料】マイノリティ・リポート
価格:1,000円(税込、送料別)

 - テクニカル , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Lionさんがお出まし?AppStoreでのアップデート

MacBookAirのDockにあるAppStoreアイコンになにやらアップデー …

RailsGirls松江からのぉ〜東京More!*既に2回目

RailsGirls東京3回目に申し込みそびれた流れから松江に参加し、チューター …

初めてのRuby8章「オブジェクトとクラス」

2章「配列とハッシュ」の次はいきなり8章「オブジェクトとクラス」に行ってしまいま …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.3章。

テストコードが長くなったからリファクタリングするかも、、といいながら、静的ページ …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.4.2章の途中から。

リスト5.35 ボタンをユーザー登録ページにリンクする、です。 リンクを貼る系は …

Objective-C苦節3ヶ月アプリ作れるようになった

このブログairpucci.comのメニューにアプリ開発追加しました。 昨年秋よ …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3章。

巷にRails4本がなく、Rails3本をRails4でやってみようとしたところ …

初めてのRuby8章 8.2変数と定数

8.2 変数と定数 8.2.1 インスタンス変数 @で始まるのがインスタンス変数 …

MacBookAirにMavericksインストールしました

先週の話になってしまいますが、MacBookAirにMavericksインストー …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。5章。

さてRailsTutorial4.0も5章に入ります。まだ序の口です。5章ではb …