心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

Google Webfont使ってみたよ

      2012/01/07


地元に戻ってきてまず思ったのは「観光サイトを立ち上げたい」ということ。いや、観光サイトはオフィシャル勝手サイト沢山あるのですがどれもステレオタイプで正直ウザい。田舎者目線で魅力がないんですよね。そりゃそうだ。地元を出ることができない人間に首都圏オサレ女子のテイストなんてわかるはずないもの。結果すべてが的外れ。もったいない。

首都圏オサレ女子がiPhone片手に車なしで楽しめる観光情報サイトが作りたいのです。とうことで、HTML5+CSS3、レスポンシブwebデザインで技術的な方向性は決定。なるべくファイル読み込み少なくしたいので、Webフォントにも挑戦してみたいな~と思いやってみました。

Webフォントサービスもたくさんあるようですが、まずはGoogleさんのWebfontサイトへGo!

Start choosing fontをクリックするとトップページへ。

使ってみたいフォントを探し、Add to Collectionを押します。今回はAmatic SCというのを選択しました。

右下にあるuseを押すとこの画面に。ここでlink relとcssコードを書き出してくれます。Amatic SCはフォントの太さが2種類から選べました。

選ぶと、画面下の方にlink relとcssコードが出ます。それぞれファイルにコピペすればOK.


こんな風に表示できました。
CSSには、上から順に

h1{font-family:’Terminal Dosis Light’,arial, serif;}
h2{font-family:’Cabin Sketch’, cursive;}
h3{font-family: ‘Amatic SC’, cursive;}

と記述しています。

ん~簡単だしフォント買わずに済むし楽しい。日本語が使えないのが残念です。Webフォントサービスはgoogle以外も始めているので、探してみたいと思います。

 - テクニカル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

WordPressの管理画面真っ白問題に対処しました

WordPressの自作テンプレを作ったはいいものの、管理画面が真っ白になって投 …

Railsを立ち上げる

RubyのアップデートとRailsのインストールが無事終わったので、いよいよRa …

パーフェクトRuby 2章Rubyの基礎 2-2 変数と定数

p47 2-2-1 ローカル変数 スコープは ・ブロック内 ・メソッド定義内 ・ …

初めてのRuby8章「オブジェクトとクラス」

2章「配列とハッシュ」の次はいきなり8章「オブジェクトとクラス」に行ってしまいま …

no image
浅田真央ちゃんは今シーズンが最後!テレビチューナーにHDつけて録画する!

テレビ見なくなってはや10年以上。ただし、 *真央ちゃんを除く*です。 土曜日に …

民●党批判したら検索順位が落ちたのか?

このブログ、airpucciのドメインも元のwww.airpucci.comに戻 …

herokuのWe’re sorry, but something went wrong.に苦しんだ

Rails3.2環境に戻してアプリを作ろうとしています。 herokuにpush …

Lionさんがお出まし?AppStoreでのアップデート

MacBookAirのDockにあるAppStoreアイコンになにやらアップデー …

no image
Rubyの<< には3つの用法あり。

先週の#yokohamarbペアプロ画面をみていて

HerokuにRailsアプリをdeployする

Railsプロジェクトというよりも、Railsアプリっていうほうが正んでしょうか …