心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

東京から離れて1年

      2013/09/26


昨年の311震災後、大学時代から四半世紀住んだ東京を離れて1年たちました。実家に戻ってのairpucci最初のエントリーが
1泊2日、東電圏外旅行のススメ

実家に戻ったとは書いていません。どこか認めたくない部分がありました。
そして、今読み返してみると、やはり震災で疲れていた様子が見えます。ここ、富山に戻っても3か月ほど揺れが続いているように感じ、眠れない日々が続いていました。電力不足も深刻で、本当に大変でしたね。

震災が起きてからはひたすら、放射線に関するエントリーを書いています。当時はマスコミの報道がめちゃくちゃで、「空間線量」「低放射線」という概念がなかった。大学での実験以来になりましたが、ひたすら冷静にエントリーを書いていた覚えがあります。かなり参照されていました。
報道されている放射線量の単位がバラバラでわかりづらい
新しいグランドデザインを。
オカルトはもういいよ。
報道が「放射性物質」「放射線」「放射能」を混同していてわかりづらい
Perfect MECE – 人の命を預かるものを作るということ
人によって異なる。放射線に対するリスクの捉え方。
内部被曝の考え方

ここは当然地震も放射線も無関係。被災地の方に心を寄せるようなことを口では言うものの、あの価値観の大逆転を経験していないこともあり、所詮他人事です。ここの人々が認識し理解する世界は狭く、経験も貧弱で、未来がないなと感じます。昔は賢く立派な方が多かったのですけどね。

 - 空元気な日々

Comment

  1. […] good newsとbad news 東京を離れて1年と書きましたが、その後すぐに再上京しました。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
負ける予感がした1995年。

天安門事件やらバブル崩壊やらの年に、仕事に自立と国際性を求め、消去法でIT業界に …

no image
天安門事件の思い出

1989年6月4日に、中国・北京市の天安門広場でおきた事件。テレビでは、軍隊が出 …

no image
good newsとbad news

東京を離れて1年と書きましたが、その後すぐに再上京しました。 誇りだった地元の、 …

no image
浅田真央ちゃんのショパン ノクターン 曲編集変わった?

真央ちゃん、GPFショートプログラム、いい演技でしたね。充実感が感じられるいい表 …

the first 10 years of 21st century has past

21世紀最初の10年がもうすぐ終わる。いつの時代も変化は激しいけれど、この10年 …

松江オープンソース活用ビジネスコンテストに入選しました。

RailsGirls松江のときに、存在を知った松江オープンソース活用ビジネスコン …

iphone充電ピンチ、コンビニでケーブルを買う。

熱海なう。iphoneは充電器しっかり持ってきた!と思いきや、やらかしました。ラ …

no image
クックロビン音頭

最近下らない事ばかり思い出すのですが、鮮明に思い出した「パタリロ!」の思い出。 …

no image
rails gさん

と の違い。 アプリケーションフォルダ/app/controllers/abc_ …

smile 浅田真央 展 日本橋 高島屋 2回目行ってきました。

「浅田真央23年の軌跡展」入場者10万人を突破とのこと。真央ロスを激しくこじらせ …