心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

東京から離れて1年

      2013/09/26


昨年の311震災後、大学時代から四半世紀住んだ東京を離れて1年たちました。実家に戻ってのairpucci最初のエントリーが
1泊2日、東電圏外旅行のススメ

実家に戻ったとは書いていません。どこか認めたくない部分がありました。
そして、今読み返してみると、やはり震災で疲れていた様子が見えます。ここ、富山に戻っても3か月ほど揺れが続いているように感じ、眠れない日々が続いていました。電力不足も深刻で、本当に大変でしたね。

震災が起きてからはひたすら、放射線に関するエントリーを書いています。当時はマスコミの報道がめちゃくちゃで、「空間線量」「低放射線」という概念がなかった。大学での実験以来になりましたが、ひたすら冷静にエントリーを書いていた覚えがあります。かなり参照されていました。
報道されている放射線量の単位がバラバラでわかりづらい
新しいグランドデザインを。
オカルトはもういいよ。
報道が「放射性物質」「放射線」「放射能」を混同していてわかりづらい
Perfect MECE – 人の命を預かるものを作るということ
人によって異なる。放射線に対するリスクの捉え方。
内部被曝の考え方

ここは当然地震も放射線も無関係。被災地の方に心を寄せるようなことを口では言うものの、あの価値観の大逆転を経験していないこともあり、所詮他人事です。ここの人々が認識し理解する世界は狭く、経験も貧弱で、未来がないなと感じます。昔は賢く立派な方が多かったのですけどね。

 - 空元気な日々

Comment

  1. […] good newsとbad news 東京を離れて1年と書きましたが、その後すぐに再上京しました。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

真央ロスなう

ソチが終わってなんだかんだで真央ちゃんいなくて寂しい。 関連しそうな記事 浅田真 …

no image
負ける予感がした1995年。

天安門事件やらバブル崩壊やらの年に、仕事に自立と国際性を求め、消去法でIT業界に …

no image
湾岸気候

いまは東京タワーとベイブリッジの見えるビルに来ています。 今日、ゴロゴロと大きな …

永井優香さんJGPスロベニア&日本大会銀メダルおめでとうございます

永井優香さんがJGPスロベニア&日本大会で銀メダル獲得しました。おめでとうござい …

神田明神に行ってまいりました

2014年無事迎える事ができました。本年もよろしくお願いいたします。 初詣は神田 …

no image
浅田真央ちゃんは今シーズンが最後!テレビチューナーにHDつけて録画する!

テレビ見なくなってはや10年以上。ただし、 *真央ちゃんを除く*です。 土曜日に …

no image
自由が丘

寒くなったり、暖かくなったり。自由が丘の春物は、奇麗な色のコート、ボーダー、プリ …

no image
自由が丘

寒い日の自由が丘。 関連しそうな記事 自由が丘 自由が丘 自由が丘 一回りして今 …

no image
good newsとbad news

東京を離れて1年と書きましたが、その後すぐに再上京しました。 誇りだった地元の、 …

浅田真央展 京都と新宿高島屋あわせて神会でした。

たかしまお展こと、浅田真央 23年の軌跡展の日本橋高島屋会場、横浜高島屋会場につ …