心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

GitにRailsプロジェクトをpushする

   


HomebrewerでGitをインストールしRails 3.2Rails4.0でプロジェクトを作ったので、Gitにプロジェクトをpushします。

ますはgithubにアカウント登録してあることが前提。で、Git上にpushするRailsのプロジェクト名と同じ名前でリポジトリを作ってある事が前提。

MacをGit用に初期設定

/user/localで

git config --global user.name Gitのアカウント名
git config --global user.email Gitに登録したメールアドレス

と打ちます。
/user/localに .gitconfig ができるはず。

RailsプロジェクトをGit用に初期設定

GitにpushしたいRailsプロジェクトのディレクトリに移動して、

git init

と打ちます。
Railsプロジェクトフォルダ直下に .git ができるはず。

GitにpushするRailsプロジェクトのバージョンをfix

git add .
git commit -m "Initial commit"

と打ちます。pushするイメージが固まります。

Gitにpushする

git remote add origin git@github.com:Gitのアカウント名/pushするRailsのプロジェクト名.git
git push origin master

と打ちます。
Gitのアカウント名とパスワードを聞かれたら入力します。すると、Gitにバックアップができました。

正しくは、バックアップでもあるのだけど、Gitはバージョン管理ツールですね。
こういうのが無料で利用できるなんてすごいな。
<-初めてGitにupしてちょっとびっくりしてる。 githubの使い方: Railsアプリの作成からgithubへのはじめてのpushまでを参考にさせていただきました。

Gitのにゃんこさんキャラかわゆいですよね。
スクリーンショット 2013-09-28 0.04.13

 - テクニカル ,

Comment

  1. […] Railsプロジェクトというよりも、Railsアプリっていうほうが正んでしょうか? Gitにpushしましたが、Herokuで公開してみます。 Herokuのユーザー登録が完了し、Heroku ToolbeltがMacにインストール […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
MacBookAirにMacAppStoreからソフトをダウンロード

MacBookAir 10日目。快調です。 WindowsからMacの移行でつま …

メタプログラミングRuby第1章

初めてのRuby2章と8章をやったところで、メタプログラミングRubyに進みます …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6.2.5章。

6.2.5一意性を検証する、です。メールアドレスをIDとして使うため(でなくとも …

MacBookAirの容量が足りない

当ブログairpucciで人気なのがMacBookAirに関するエントリ。ありが …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6.3.3章。

6.3.3ユーザー認証、です。 新規ユーザー登録のときは入力で、:passwor …

no image
RubyとRailsのお作法

コーディングスタイルって結構気になります。 最初につとめた会社で、プログラミング …

パーフェクトRuby 2章Rubyの基礎 2-2 変数と定数

p47 2-2-1 ローカル変数 スコープは ・ブロック内 ・メソッド定義内 ・ …

BD再生のオープンソース

メディアはシリコンすら持ちたくない主義なのですが、どうしてもBluelay Di …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.2章。

3.2章は最初のテストです。 Railsチュートリアルは、アプリケーションの振る …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。9章。

8章で随分おなかいっぱいになりました。 第9章 ユーザーの更新・表示・削除、です …