心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

GitにRailsプロジェクトをpushする

   


HomebrewerでGitをインストールしRails 3.2Rails4.0でプロジェクトを作ったので、Gitにプロジェクトをpushします。

ますはgithubにアカウント登録してあることが前提。で、Git上にpushするRailsのプロジェクト名と同じ名前でリポジトリを作ってある事が前提。

MacをGit用に初期設定

/user/localで

git config --global user.name Gitのアカウント名
git config --global user.email Gitに登録したメールアドレス

と打ちます。
/user/localに .gitconfig ができるはず。

RailsプロジェクトをGit用に初期設定

GitにpushしたいRailsプロジェクトのディレクトリに移動して、

git init

と打ちます。
Railsプロジェクトフォルダ直下に .git ができるはず。

GitにpushするRailsプロジェクトのバージョンをfix

git add .
git commit -m "Initial commit"

と打ちます。pushするイメージが固まります。

Gitにpushする

git remote add origin git@github.com:Gitのアカウント名/pushするRailsのプロジェクト名.git
git push origin master

と打ちます。
Gitのアカウント名とパスワードを聞かれたら入力します。すると、Gitにバックアップができました。

正しくは、バックアップでもあるのだけど、Gitはバージョン管理ツールですね。
こういうのが無料で利用できるなんてすごいな。
<-初めてGitにupしてちょっとびっくりしてる。 githubの使い方: Railsアプリの作成からgithubへのはじめてのpushまでを参考にさせていただきました。

Gitのにゃんこさんキャラかわゆいですよね。
スクリーンショット 2013-09-28 0.04.13

 - テクニカル ,

Comment

  1. […] Railsプロジェクトというよりも、Railsアプリっていうほうが正んでしょうか? Gitにpushしましたが、Herokuで公開してみます。 Herokuのユーザー登録が完了し、Heroku ToolbeltがMacにインストール […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

RailsTutorial4.0を高速で復習する。10章。

第10章ユーザーのマイクロポスト、です。 has_many、belongs_to …

no image
ヘルパーメソッドを自作する

便利なrailsのヘルパーメソッド。自分でも作れます。 作るときは、 アプリのd …

メタプログラミングRuby第1章

初めてのRuby2章と8章をやったところで、メタプログラミングRubyに進みます …

no image
Everyday Rails頑張る。3章モデルスペック

テスト書いてからコードの決意。 今のような環境がない時代のプログラマでしたが、自 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6.2.2章。

6.2.2プレゼンスを検証する、です。いよいよモデルにコードを書いていきます。 …

WordPress親テーマversion upに伴う、子テーマのバージョンアップ作業

WordPress子テーマの作り方で書いた通り、airpucciの現在のテーマは …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。7.2章

7.2ユーザー登録フォーム、です。 ユーザー認証も登録も、モデルは作ってあるので …

Provisioning fileが作成できない!

iPhoneアプリを公開するために、itunes connectでProvisi …

no image
rbenvとruby-buildのインストール

諸々のものをインストールしたら、次はHomebrewを使ってrbenvとruby …

画面キャプチャ系extension

現在メインブラウザはchromeを利用しています。画面キャプチャextensio …