心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

iOS developerプログラムに登録しました

      2013/10/01


iPhoneアプリを初めてリリースしたのは2010年7月です確か。
デベロッパー登録が面倒で、その後も何かと面倒で大変だった覚えがあります。
なので今回自分で登録するにあたり、手順を記録しておこうと思いました。

iOS developer program
スクリーンショット 2013-09-26 21.52.41

”今すぐ登録”を押す。
”続ける”
Existing Apple IDでSign In

Are you enrolling as an individual or organization?のページ
スクリーンショット 2013-09-26 21.56.00
Indivisualを選択。すると、再びサインイン。

Enter your billing information for identity verification
名前と住所を入力
スクリーンショット 2013-09-26 21.58.31

Select your program.
スクリーンショット 2013-09-26 22.01.51
iOS Developer Programを選択

Review your enrollment information & submit.
確認画面なのでcontinue

Program License Agreement
スクリーンショット 2013-09-26 22.01.51
agreeを押して次へ

Proceed to your country’s Apple Online Store to purchase.
add to cart
別ウィンドウでショッピングカート立ち上がりiOSデベロッパープログラムが商品として入っている。
チェックアウトすると、またログイン画面。
以下、日本語でショッピングカートでの商品購入。

Developer Program Purchase & Activation
スクリーンショット 2013-09-26 22.09.47

ショッピングカートで購入する方式になっていること事態が驚きです。

この後、確認メールがくるはずですが、来ない。。迷惑メールにフィルタリングされていました。。

メール中の確認コードをクリックすると、「受け付けることができない」的なエラーメッセージで登録完了しません。

Appleに電話して無事登録完了しました。
おそらく以前一度途中まで試したenrollmentが残っていて、エラーになったのでしょう。

Rails+iPhoneアプリフロントで何か作りたいので、iOS developerプログラムに登録しました。
Xcodeも2010年から随分進化していて驚いています。

 - テクニカル , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.5章。つづき。

3.5演習の2もんめをやります。 2.お気付きの方もいると思いますが、リスト3. …

no image
Rails 3.2と4.0、複数バージョンをインストールする

Rubyを複数バージョン入れて切り替えて使える事を確認しました。次はRailsを …

WordPress親テーマversion upに伴う、子テーマのバージョンアップ作業

WordPress子テーマの作り方で書いた通り、airpucciの現在のテーマは …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。11.3章。

11.3ステータスフィード、です。 11.3.1動機と計画、です。 仕様 mic …

BD再生のオープンソース

メディアはシリコンすら持ちたくない主義なのですが、どうしてもBluelay Di …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。9.2.3章。

9.2.3フレンドリーフォワーディング、です。 ログオンしていないユーザーが編集 …

no image
Railsの%

Rubyの%じゃなくてRailsの%です。 RailsではSQLを生成するwhe …

Eclipse CDTインストールでCould not find

さいたまスーパーアリーナで全スサノオ使い果たし力尽きてはや1ヶ月と1週間。世の中 …

herokuのWe’re sorry, but something went wrong.に苦しんだ

Rails3.2環境に戻してアプリを作ろうとしています。 herokuにpush …

no image
iPhoneのKindleアプリでChip Conley氏の本を読んでみました。その1

GWで電子本も文庫本も読み終え、「新しい本に入れ替えないと~」と思いながらすっか …