心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

OpneSSL,Readline,Libyamlをインストールする

      2013/09/24


先ほどインストールしたHomebrewを使って、rbenvをインストールしたいところですが、その前に諸々のものをインストールします。

OpneSSLをインストールする

Terminalから

brew install openssl

と打ちます。
ちょっと時間かかります。じっと我慢。

既にOpenSSLが入っているなら

brew upgrade openssl

で最新にします。

brew link openssl --force

Redlineをインストールする

Terminalから

brew install readline

と打ちます。
既にRedlineが入っているなら

brew upgrade readline

で最新にします。

brew link readline --force

ところで、、
スクリーンショット 2013-09-23 21.36.51インストールに成功したら出てくるビールは何なのでしょう?

libyamlをインストールする

Terminalから

brew install libyaml

と打ちます。

brew link libyaml --force

次はいよいよrbenvとruby-buildのインストール

 - テクニカル ,

Comment

  1. […] インストールができました。次はrbenvインストールしたいですが、その前にOpenSSL等をインストールします。 […]

  2. […] 諸々のものをインストールしたら、次はHomebrewを使ってrbenvとruby-buildをインストールします。インストールするものが多いですね。あと少し。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
accepts_nested_attributes_for

everydayRailsやっていて、 phoneモデルのテストのところで ac …

no image
コンビニで買った携帯充電器がUSB充電ケーブルとして使えて意外に便利だった件

ITの最大苦手項目、 充電。。。特にiPhone多様するようになって以来、ガラケ …

no image
railsのエラーメッセージを日本語化

message:で渡すエラーメッセージや、その他いろんな箇所を日本語化します。 …

rails gでのファイル名、クラス名、アクション名

rails gすると、コントローラーとアクションができますが、 その書き方とファ …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6.3.3章。

6.3.3ユーザー認証、です。 新規ユーザー登録のときは入力で、:passwor …

no image
Ruby1.9と2.0、複数バージョンのRubyをインストールする。

Ruby1.9 + Rails3.2もいいけど、Ruby2.0 + Rails4 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6.2.2章。

6.2.2プレゼンスを検証する、です。いよいよモデルにコードを書いていきます。 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。4.1章の途中から。

さて、4.1章の途中にある、変だなと思っている箇所、 リスト4.4 Homeペー …

no image
Rubyの<< には3つの用法あり。

先週の#yokohamarbペアプロ画面をみていて

WordPressのテンプレートを自分で作ってみました

ブログ更新は久々になりました。この2週間、ずっとこのブログ用にWordPress …