心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

rbenvとruby-buildのインストール

      2013/09/24


諸々のものをインストールしたら、次はHomebrewを使ってrbenvとruby-buildをインストールします。インストールするものが多いですね。あと少し。

rbenvをインストールする

rbenvは複数バージョンのRubyを管理してくれるシステムです。
Terminalから

brew install rbenv

と打ちます。

ruby-buildをインストールする

Terminalから

brew install ruby-build

と打ちます。

ちなみに、Homebrewでインストールしたruby-buildを最新にするには、Terminalから

$ brew upgrade ruby-build

と打ちます。

rbenvのパスを通す

$ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bash_profile
$ echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/shims:$PATH"' >> ~/.bash_profile
$ source ~/.bash_profile

と打ちます。

最後にTerminalから

rbenv rehash

と打ってrbenv の設定変更を反映します。

あー、長かった。次はいよいよRubyのインストールです。

 - テクニカル ,

Comment

  1. […] Rubyのバージョン管理ができるrbenvをインストールしたらいよいよRubyのインストールです。 […]

  2. […] Ruby1.9 + Rails3.4もいいけど、Ruby2.0 + Rails4.0もやってみたいです。 rbenvを入れたからには複数Rubyが共存できるはず。ということでRuby2.0もインストールしてしまいます。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。4.6章。

4.6演習、です。4章がRubyの説明章だったので演習はRuby問題になっていま …

Ruby1.9+Rails3.2に加えて、Ruby2.0+Rails4.0のプロジェクトを作る。

Ruby1.9+Rails3.2のプロジェクトは作りましたが、その後、Ruby2 …

no image
Mavericksでruby2.0 rails4.0.0のGem

MacBookAirにMavericksインストールして初めてのrails ne …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。8.1.3章。

8.1.3サインインのフォーム、です。 ログイン画面を作る 入力フォームをfor …

no image
iTunesをMacBookAirからWindowsに戻しました。

2月にMacBookAirを購入し、今までWindows上にあったiTunesを …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3章。

巷にRails4本がなく、Rails3本をRails4でやってみようとしたところ …

no image
「Follow me」バッジのつけ方。

ブログの横についている「Follow me」バッジ。いろんな方がつけているのを見 …

no image
wordpressはじめます

ブログを立ち上げるのは久しぶりです。 以前から、ブログメディアをやりたいと思って …

railsでtest unitを生成させない

ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2. …

ブログをアプリを使ってiPhoneから更新

この前の投稿と、前の前の投稿はiphoneから行いました。ノートPCだとブログ投 …