心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

Ruby1.9+Rails3.2に加えて、Ruby2.0+Rails4.0のプロジェクトを作る。

   


Ruby1.9+Rails3.2のプロジェクトは作りましたが、その後、Ruby2.0をインストールし、Rails4.0もインストールしたので、Ruby2.0+Rails4.0のプロジェクトを作ります。1台のMACで複数バージョンRubyと複数バージョンRailsが混在する形です。

Rubyを2.0に切り替えておく

Terminalから

rbenv versions

と打つと今入っているRubyが確認できます。

system
* 1.9.3-p448 (set by /Users/ほにゃらら)
2.0.0-p247

と確認できます。

rbenv global 2.0.0-p247

と打ってRuby2.0をglobalしておきます。

Rails4.0でプロジェクトを立ち上げ、、できない

まずはRailsのプロジェクトを作りたいディレクトリに移動します。

rails _4.0.0_ new myapp

と打つとRails4.0でプロジェクトができあがるはずなのですが、、railsコマンドを受け付けてくれません。

gemで都度Railsをインストールする必要があるみたいですね。Rails4.0を先ほどいれたのは無駄だったかも。。

プロジェクト作りたいディレクトリでgemでRails4.0dをインストール

プロジェクト作りたいディレクトリに移動し、Rails4.0をインストールします。バージョン指定しなければ今なら4.0が入ります。

gem install rails

例によって長いインストールです。終わったら

rails -v

と打って

Rails 4.0.0

と出るのを確認します。

今度こそRails4.0でプロジェクトを立ち上げ

rails _4.0.0_ new myapp

と打つとRails4.0でプロジェクトができあがります。
“myapp”はアプリ名なので好きなのにしてOKです。

サーバーを起動

cd myappして rails sで起動してみます。
スクリーンショット 2013-09-26 23.10.57
Ruby 2.0 Rails4.0で立ち上がりました。

Rubyはrbenvでインストールしてglobalで切り替え、
Railsはgemでアプリごとにバージョン指定
っていうのがポイントみたいですね。

 - テクニカル ,

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Railsを立ち上げる

RubyのアップデートとRailsのインストールが無事終わったので、いよいよRa …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。終わりました。

作りたいサービスがあってコーディング開始していたのですが、もう1回振り返り学習し …

no image
RailsとRubyのインストール済みバージョン確認し、Rails3.2+Ruby1.9に戻してみる。

Rails3.2で作る必要があったので、Rails4はいったんおいといてRail …

no image
createとnew

ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2. …

iPadのiBooksで自炊とかしたPDFの電子書籍を読む

手順覚えないのでブログに書きます。 Bookscan使用して手持ちPDF電子書籍 …

no image
iPad vs. VAIO P 持ち歩き編。

旅に出かけるときはケーブルと一緒です。ドコモ携帯、VAIO P、iPhone、W …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。10.3.3章。

10.3.4マイクロポストを削除する、です。 仕様 マイクロポスト個別に削除でき …

SublimeText2をMacにインストールしてターミナルから起動できるようにする。

Windowsには秀丸っていう超優秀なテクストエディタがあって、無料でも使えるの …

もうあかん!Mac OSXのスクロールを逆にする

OSXのいつのバージョンからだっけ? スクロールの向きが突如逆になったんですよね …

Mac miniの液晶モニターにDell U2713HM使っています。

次期モデルが出るかもしれないのにMac miniを買って、自分でメモリを16Gに …