心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

RubyとRailsのお作法

   


コーディングスタイルって結構気になります。
最初につとめた会社で、プログラミングのわけがわからず
「とにかく美しく書け」といわれ、
ミケランジェロの作品ならともかく、

なんで、たかだかプログラムに”美しい”っていう概念が出てくるのかさっぱりわからず、
「美しいってどういうことですか?」と質問。

「とにかく見た目に『美しい』と思えるように書いたのが美しいもの」といわれ、

プログラムなんて意味不明な文字の羅列にすぎない醜いものなのに、美しいなんてあるもんか!と思いながら、荒んだ仕事の醜い生産物に美しさを見いだしてみようと思わなければ続けられんわ!と気を取り直し、美しいプログラムコード??を書くように心がけてきました。

結果、できたプログラムは『美しい』ものでした。
考え方、骨格、設計がきちんとしているのが美しく見えるんですね。

Rubyにもお作法あるんだろうな。


RubyとRailsのベストプラクティス

とか、

Ruby Styleguide

参考になります。

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

RailsTutorial4.0を高速で復習する。5章。

さてRailsTutorial4.0も5章に入ります。まだ序の口です。5章ではb …

no image
accepts_nested_attributes_for

everydayRailsやっていて、 phoneモデルのテストのところで ac …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。7章

第7章ユーザー登録、です。 6章でuserモデルを作ったので、7章はwebでの登 …

Railsを立ち上げる

RubyのアップデートとRailsのインストールが無事終わったので、いよいよRa …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。4.1章の途中から。

さて、4.1章の途中にある、変だなと思っている箇所、 リスト4.4 Homeペー …

no image
iPhoneのKindleアプリでChip Conley氏の本を読んでみました。その2

iPadの発売がようやく発表されました。私個人としては読書端末としての利用を期待 …

パーフェクトRuby 2章Rubyの基礎 2-8 様々な代入式

p66 2-8-1 多重代入 まとめて代入する横着なやり方。 a,b = 1,2 …

OpneSSL,Readline,Libyamlをインストールする

先ほどインストールしたHomebrewを使って、rbenvをインストールしたいと …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。7.1.2章

7.1.2ユーザーリソース、です。 /user/newを/signupで表示させ …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。9.3.4章。

9.3.4パーシャルのリファクタリング、です。 テストパスしているのでリファクタ …