心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

起業塾で習わなかった絶対必要な四天王

      2013/11/28


チーム
ファイナンス
グロースハック
プログラム

の4つを日々考えている。経験のあるものもあれば無い物も。事業を始めるにあたって、絶対必要な4要素だと思う。

起業塾の類いは2つも通ったことがあるのに、、どれも習った事がありません。
ベンチャーで事業開発していたときも、SWOTで市場と機会をみつけて、シナリオを3種類(Positive,Neutral,Negative)考え、それぞれKPIがどうなっているか、リスクと回避手段を想定し、事業計画をたてる、ということをやっていました。セオリー通り。
でも、「意味が無い」と途中で思うようになって、事業計画をたてるのが億劫になりました。数字もKPIもいくらでも書けるから。もちろん説得性をもって。悪い事にプレゼン上手だし。
ビジネススクールでやっているセオリーは、
かなりの確度で市場が予想できて、仮に外れてもお金をかけたプロモーションでなんとかできる時代のセオリーなんですよね。いつの時代?心が物欲に支配されていた暗黒の時代。

いまは不確実な時代。 不確定性が高いビジネスが大きく残っている。 そこにあえて取り組むのがスタートアップと呼ばれている。
ベンチャーでの事業開発時代に「意味がない」と思ったのは、細部まで予測し計画してしまうことに対してでした。
「わからないからとりあえずやってみないと!」が本音でしたが、それではただの「めちゃくちゃ好き勝手おもいつき出たとこ勝負考えなし無責任」との違いが説明できませんでした。
小さくあててみるを繰り返すリーンスタートアップと、市場を切り開いて行くデザイン思考で、いままでのもやもやが説明つきそうです。

 - Thinking

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
出た。電子書籍を阻む魔物「中間生産物」

このブログ久々。はおいといて。 先日DTP boosterなる印刷業者の勉強会に …

Facebookオワコン論とパーマリンク要らん論で振り返るネット年末

昨年も言われてたような気がしますが、10代のFacebook離れが著しいそうで、 …

no image
受け継ぐもの

ヨーロッパに行って、わかる人にはわかると思うけど、身分社会の本場だ。 市民革命で …

WHY HOW WHATの元ネタ

ビジネスアイデアを深めるにあたり、 デザイン思考/WHY-HOW-WHATのアプ …

「おもしろい」が好きなようだ

過去に作ったビジネスプランを眺めているのですが、まあ、よくも色々と考えています私 …

no image
エレガントをあきらめた時

iPadから初投稿です。マルチウィンドウじゃないので、web読みながらリンクを張 …

Lean Startupのシート

WHY HOW WHATのデザイン思考もいいのですが、リーンスタートアップからも …

no image
尼崎事件とネットいじめ

誰かのtweetで、尼崎事件ほど気分悪いものはないというのが流れていて、同意する …

no image
楽天優勝&ヤフオク無料化記念、事業アイデアさらし

楽天優勝おめでとうございます。 色んな見方があるとは思いますが、マー君の登板、昨 …

no image
高橋大輔選手にふりかかった偽ベートーベン事件。なぜゴーストはだめなのか。

高橋大輔選手がソチオリンピック会場に到着したそうで、怪我の影響が心配ですが、頑張 …