心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

起業塾で習わなかった絶対必要な四天王

      2013/11/28


チーム
ファイナンス
グロースハック
プログラム

の4つを日々考えている。経験のあるものもあれば無い物も。事業を始めるにあたって、絶対必要な4要素だと思う。

起業塾の類いは2つも通ったことがあるのに、、どれも習った事がありません。
ベンチャーで事業開発していたときも、SWOTで市場と機会をみつけて、シナリオを3種類(Positive,Neutral,Negative)考え、それぞれKPIがどうなっているか、リスクと回避手段を想定し、事業計画をたてる、ということをやっていました。セオリー通り。
でも、「意味が無い」と途中で思うようになって、事業計画をたてるのが億劫になりました。数字もKPIもいくらでも書けるから。もちろん説得性をもって。悪い事にプレゼン上手だし。
ビジネススクールでやっているセオリーは、
かなりの確度で市場が予想できて、仮に外れてもお金をかけたプロモーションでなんとかできる時代のセオリーなんですよね。いつの時代?心が物欲に支配されていた暗黒の時代。

いまは不確実な時代。 不確定性が高いビジネスが大きく残っている。 そこにあえて取り組むのがスタートアップと呼ばれている。
ベンチャーでの事業開発時代に「意味がない」と思ったのは、細部まで予測し計画してしまうことに対してでした。
「わからないからとりあえずやってみないと!」が本音でしたが、それではただの「めちゃくちゃ好き勝手おもいつき出たとこ勝負考えなし無責任」との違いが説明できませんでした。
小さくあててみるを繰り返すリーンスタートアップと、市場を切り開いて行くデザイン思考で、いままでのもやもやが説明つきそうです。

 - Thinking

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
コア機能、コアバリュー

とにかく自分でプロトタイプつくってみないと!と思い立って、railsやり始めて2 …

no image
内部被曝の考え方

福島の原発事故から約1ヶ月。放射線および放射性物質の量を常にチェックするという近 …

Lean Startupのシート

WHY HOW WHATのデザイン思考もいいのですが、リーンスタートアップからも …

no image
男は黙って10億円

すごいなー お金持ちになって、こんな風に自分にとって価値があると思うことに寄付を …

no image
東北地方太平洋沖地震の被災地に義援金を送るには

東北地方太平洋沖地震で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。 被害状況が明ら …

WHY HOW WHATの元ネタ

ビジネスアイデアを深めるにあたり、 デザイン思考/WHY-HOW-WHATのアプ …

この星は私自身(自己否定)

銀河鉄道999でメーテルが機械化母星を破壊しようとするとき、自己の存在が星の発展 …

no image
10億から4か月

10億のエントリーを書いて4か月経過しました。 地元の自治体がやっている起業塾、 …

no image
人によって異なる。放射線に対するリスクの捉え方。

最も関心の高い事項なのに、物理学者は生体メカニズムを理解しておらず、医療向け放射 …

no image
消える

ゆく年来る年には少し早いけど、、今年は色んなものが消えてしまった年でした。 震災 …