心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

WHY-HOW-WHATの関係 その1

      2013/11/12


WHY-HOW-WHATの導きだしを先日のデザイン思考ワークショップでやったのですが、

Why?!

wantedly仲さんのアプローチもワークショップと似たようなところがありました。

アイデア(WHAT)があったらまずはプロトタイプしてみる!

20131110-210407.jpg

で、お母さんとかに使うかどうか聞いてみる。
この段階で理念とか理想とかは言語化されていなくてもいい。

WHYとHOWは、存在理由、他との違い、際立つために必要だけど、
きっと根底には持っているものがあって、
WHATを作りながら、もがきながら言語化していく
というものでした。

なぜそれをやるのか(WHY)があるからこそ、ぶれない軸のある作り込み(HOW)ができて、それを反映したサービス(WHAT)ができる。
WHATは日々改善していくべきものだが、WHYやHOWがなければ対応できない。

他社の真似や、流行だから、儲かるからという理由(WHY)で初めても勝ち抜けないのは、改善のループが回せないから。
これは心当たりある。

事業を会社の一セクションではなく、ベンチャー、スタートアップという形で始めるのも、機動力ある改善のループを回す事ができるからですね。

wantedly仲さん京大卒才女ですが、もともと漫画家志望だったと言う割にゴールドマンに就職してたり、ギャップありすぎて面白いです。

 - Thinking

Comment

  1. […] wantedley仲さんのWHY-HOW-WHATの導きだし方はWHATから始めるものでした。 […]

  2. […] デザイン思考ワークショップでも、Wantedley仲さんの考え方にもあった、WHY-HOW-WHATのアプローチ、元ネタは何なのでしょう? […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
大西順子と上原ひろみ

才能を語るにこれほどふさわしい例はないと思う。 随分前になるけど引退を発表した大 …

う●こで価値を思うなかれ

「お客さんは私の『う●こ』で楽しんでいる」そんなインタビュー記事を昔読んで衝撃を …

WHY-HOW-WHATの関係 その2

wantedly仲さんのWHY-HOW-WHATの導きだし方はWHATから始める …

フィットってなんだ?

引き続き、最近面白くて個人的にはまってしまったwantedley仲さんの気になる …

no image
内部被曝の考え方

福島の原発事故から約1ヶ月。放射線および放射性物質の量を常にチェックするという近 …

no image
希望に生まれて欲しい

昨日のはやぶさプロジェクトの成功は、久々に希望を感じる出来事でした。 私は理系で …

no image
男は黙って10億円

すごいなー お金持ちになって、こんな風に自分にとって価値があると思うことに寄付を …

no image
企業『も』拠出する、東北震災むけ募金サービス

東北震災が起きて、初めての月曜日。企業の支援活動が多くプレスリリースされました。 …

no image
自由が丘のユニクロ

自由が丘にある、ユニクロに買収された旧キャビン系のお店2店舗が閉鎖し、新しいお店 …

no image
消える

ゆく年来る年には少し早いけど、、今年は色んなものが消えてしまった年でした。 震災 …