心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

WHY-HOW-WHATの関係 その1

      2013/11/12


WHY-HOW-WHATの導きだしを先日のデザイン思考ワークショップでやったのですが、

Why?!

wantedly仲さんのアプローチもワークショップと似たようなところがありました。

アイデア(WHAT)があったらまずはプロトタイプしてみる!

20131110-210407.jpg

で、お母さんとかに使うかどうか聞いてみる。
この段階で理念とか理想とかは言語化されていなくてもいい。

WHYとHOWは、存在理由、他との違い、際立つために必要だけど、
きっと根底には持っているものがあって、
WHATを作りながら、もがきながら言語化していく
というものでした。

なぜそれをやるのか(WHY)があるからこそ、ぶれない軸のある作り込み(HOW)ができて、それを反映したサービス(WHAT)ができる。
WHATは日々改善していくべきものだが、WHYやHOWがなければ対応できない。

他社の真似や、流行だから、儲かるからという理由(WHY)で初めても勝ち抜けないのは、改善のループが回せないから。
これは心当たりある。

事業を会社の一セクションではなく、ベンチャー、スタートアップという形で始めるのも、機動力ある改善のループを回す事ができるからですね。

wantedly仲さん京大卒才女ですが、もともと漫画家志望だったと言う割にゴールドマンに就職してたり、ギャップありすぎて面白いです。

 - Thinking

Comment

  1. […] wantedley仲さんのWHY-HOW-WHATの導きだし方はWHATから始めるものでした。 […]

  2. […] デザイン思考ワークショップでも、Wantedley仲さんの考え方にもあった、WHY-HOW-WHATのアプローチ、元ネタは何なのでしょう? […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
企業『も』拠出する、東北震災むけ募金サービス

東北震災が起きて、初めての月曜日。企業の支援活動が多くプレスリリースされました。 …

no image
新しいグランドデザインを。

 『地震! それは愛の秩序まで引っくり返すものと見える。』 不謹慎かもしれないけ …

no image
受け継ぐもの

ヨーロッパに行って、わかる人にはわかると思うけど、身分社会の本場だ。 市民革命で …

no image
どこを向いているのだろう感を感じる電子書籍アライアンス

iPad出荷のお知らせで多くの人が浮かれているこのタイミングでのプレスリリース、 …

no image
オカルトはもういいよ。

今は多少落ち着いてきた感がありますが、福島の原発事故を巡る報道が変で訳わかんない …

「おもしろい」が好きなようだ

過去に作ったビジネスプランを眺めているのですが、まあ、よくも色々と考えています私 …

なぜお勉強する必要があるのか?

About Meもちょっと書き換えたし、 デザイン指向のワークショップに参加した …

no image
男は黙って10億円

すごいなー お金持ちになって、こんな風に自分にとって価値があると思うことに寄付を …

no image
誰でも無料でできる募金、東北地方太平洋沖地震に少しでも役立つために。

昨日、東北を震源地とした地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 確定 …

no image
唯一生き残るのは、変化できる者である

最近、どこかで聞いたこの言葉。 「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生 …