心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

神田明神に初詣行ってまいりました。

   


昨年末、初詣として初めて神田明神にお参りしましたが思うところがあり、また行ってまいりました。今回はカレンダー上年があけてからなので、いわゆる初詣ですね。

おみくじはまたまた大吉でした。
20140105-232441.jpg
今回はありがたく持ち帰りました。

神田明神は江戸の鬼門を守る神社として結界感が半端ないです。平将門公も祀ってありますが大黒様のパワーがすごいのだなと、ちょっとオカルトチックですが感じました。昨年出雲大社に行ったときもちょっと何かを感じたのですが、どちらも大黒様の神社。建国の神だけあってかき混ぜるエネルギーが強く、もしかしたら大黒様は平将門公と同様、畏怖の念からあがめられてきたのでは?と感じました。ちょっと検索してみたところ、大黒様を怨霊系と感じる人もいるみたいでやっぱりなあと。以上オカルトおしまい。

私は宗教はあまり好きではなく、宗教を信仰している人を遠ざけていた時期がありますが、あるキリスト教徒の方から、「祈りは自己を否定し神に従属するためのものではなく、むしろ逆で、自分の願いを明確に自分と約束をしし願いをかなえるためのメソッド」というような説明をうけ、なるほどそれはいいと思ったんですね。でもキリスト教徒になるつもりはなかったので、神社を活用すればいいのでは、と思いつきました。そもそも神社は自分の願いを唱えるために参拝する場所です。迷いがある、よくわからないときは神社で心をプレーンにし、何を望んでいるのか、自分を理解するための場所として活用しています。神社、よい仕組みだなあと思っています。

 - 空元気な日々

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
事業化の失敗を振り返る

年明け初ブログ、かなり久々になってしまいました。 ここ1,2年、どんよりと過ごす …

no image
勉強会にいってきました

(この投稿は別ブログameblo.jp/sweetfからの転載です) 地元に戻っ …

ラヴェル マ・メール・ロワ by 浅田真央

ラヴェルの音楽が子供の頃から好きで聴いていない曲はない程です。マ・メールロワも昔 …

no image
勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド

iPhoneで電子本での読書を始めています。 まだ、電子本が少ないのが難点ですが …

no image
消去法だったけど正解だった選択。

天安門事件の年に日本のIT企業で新入社員となり、世界中にインフラを納入するセクシ …

3年

震災の日から3年経ちました。もうそんなになるのか。 東日本大地震の被災者の方々へ …

神田明神に行ってまいりました

2014年無事迎える事ができました。本年もよろしくお願いいたします。 初詣は神田 …

Rubyの聖地、松江でRailsGirls Matsueに参加しました

旧暦神在月にRubyイベントに参加したい!と思ったところ、狙ったようにRubyW …

「Smile 浅田真央 23年の軌跡展」に行ってまいりました

激しく真央ロスをこじらせています。この症状、つらいです本当に。そんな私に鞭を打つ …

no image
高橋大輔選手の進化をプログラム曲からみる

オリンピックの選考結果を待ってしまうと書けなくなりそうなので、書いています。 今 …