心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

before_actionが定義してある。

      2014/01/19


ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2.0+rails4でやってみようと思っていましたが、正直あまりよい本ではありませんでしたので中断しました。理由は
・最終的になにができあがるかみせていない
・ひととおり技術の羅列、資料的
・チュートリアルになっていなく、どこを新規に記述すべきか明示していない。
・無理矢理進めようとしているせいか、あまりコーディングとして望ましい姿になっていない
・上と同じ原因で開発の考え方も間違ったものがみにつきそう
本書はおすすめいたしません。Railstutorial.jpをおすすめします。以下はメモ書き。

p73
books_controller.rbのshowにコードを追加する。

本では

  def show
    @book = Book.find(params[:id])

    respond_to do |format|
      format.html # show.html.erb
      format.xml  { render :xml => @book }
    end
  end

ってなってるけどrails4でscaffoldしたので
@book = Book.find(params[:id])
は要らない。なぜなら、

before_action :set_book, only: [:show, :edit, :update, :destroy]
としてあって、

private
# Use callbacks to share common setup or constraints between actions.
def set_book
@book = Book.find(params[:id])
end
となってる。つまり、もう書いてあるから。

respond_to do |format|
format.html # show.html.erb
format.xml { render :xml => @book }
end
これを追加した後、

http://localhost:3000/books/1.xml

で見れるか確認。

git commitしておく。

 - テクニカル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.4章。

5.4ユーザー登録: 最初のステップ、です。ようやく開発っぽくなってきます。 5 …

Provisioning fileが作成できない!

iPhoneアプリを公開するために、itunes connectでProvisi …

Railsを立ち上げる

RubyのアップデートとRailsのインストールが無事終わったので、いよいよRa …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.5章。最後の問題。

3.5演習、3もんめ、最後の問題です。 3.(上級者向け)「Heroku pag …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。9.2.2章。

9.2.2正しいユーザーを要求する、です。 テストを書く 自分以外の人がプロフィ …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。7.1.2章

7.1.2ユーザーリソース、です。 /user/newを/signupで表示させ …

実機なしでRetina 3.5インチのスクリーンショットを撮る

iPhoneアプリ公開時に2種類の画像登録が必要です。 1つ目はアイコン。アプリ …

no image
Ruby on Railsのインストール

Rubyのアップデートが終わったので、いよいよRailsをインストールします。 …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。11章。

第11章ユーザーをフォローする、です。ようやく最終章。1週間でできるつもりが3週 …

no image
iPhone充電3回分?大容量バッテリーで残念がなくなりました

iPhoneは便利なので、一日中使いっ放しの日がよくあります。iPhoneがあれ …