心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

before_actionが定義してある。

      2014/01/19


ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2.0+rails4でやってみようと思っていましたが、正直あまりよい本ではありませんでしたので中断しました。理由は
・最終的になにができあがるかみせていない
・ひととおり技術の羅列、資料的
・チュートリアルになっていなく、どこを新規に記述すべきか明示していない。
・無理矢理進めようとしているせいか、あまりコーディングとして望ましい姿になっていない
・上と同じ原因で開発の考え方も間違ったものがみにつきそう
本書はおすすめいたしません。Railstutorial.jpをおすすめします。以下はメモ書き。

p73
books_controller.rbのshowにコードを追加する。

本では

  def show
    @book = Book.find(params[:id])

    respond_to do |format|
      format.html # show.html.erb
      format.xml  { render :xml => @book }
    end
  end

ってなってるけどrails4でscaffoldしたので
@book = Book.find(params[:id])
は要らない。なぜなら、

before_action :set_book, only: [:show, :edit, :update, :destroy]
としてあって、

private
# Use callbacks to share common setup or constraints between actions.
def set_book
@book = Book.find(params[:id])
end
となってる。つまり、もう書いてあるから。

respond_to do |format|
format.html # show.html.erb
format.xml { render :xml => @book }
end
これを追加した後、

http://localhost:3000/books/1.xml

で見れるか確認。

git commitしておく。

 - テクニカル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.5章。つづき。

3.5演習の2もんめをやります。 2.お気付きの方もいると思いますが、リスト3. …

iOS developerプログラムに登録しました

iPhoneアプリを初めてリリースしたのは2010年7月です確か。 デベロッパー …

no image
wordpressはじめます

ブログを立ち上げるのは久しぶりです。 以前から、ブログメディアをやりたいと思って …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。8.2.1章。

8.2.1[このアカウント設定を保存する]、です。 RailsTutorial4 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.4.2章の途中から。

リスト5.35 ボタンをユーザー登録ページにリンクする、です。 リンクを貼る系は …

no image
iPhoneの月請求は8円のみです。

昨年11月に、e-mobileからiPhoneにMNPしました。 ちょうど、乗り …

Mac miniのメモリを自力で16Gに増設しました

Mac miniとDellの27インチIPS液晶、とても快適です。もっと快適にす …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。11.2.4章。

11.2.4[フォローする] ボタン (標準的な方法)、です。 仕様 それぞれの …

Provisioning fileが作成できない!

iPhoneアプリを公開するために、itunes connectでProvisi …

メタプログラミングRuby第1章

初めてのRuby2章と8章をやったところで、メタプログラミングRubyに進みます …