心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

editとupdate

      2014/01/19


ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2.0+rails4でやってみようと思っていましたが、正直あまりよい本ではありませんでしたので中断しました。理由は
・最終的になにができあがるかみせていない
・ひととおり技術の羅列、資料的
・チュートリアルになっていなく、どこを新規に記述すべきか明示していない。
・無理矢理進めようとしているせいか、あまりコーディングとして望ましい姿になっていない
・上と同じ原因で開発の考え方も間違ったものがみにつきそう
本書はおすすめいたしません。Railstutorial.jpをおすすめします。以下はメモ書き。

p84

Rails4でeditは
before_action :set_book, only: [:show, :edit, :update, :destroy]
に書いてあるので、とくに変更無し。

updateはstrong parameter適用されているのでrails3とちょっと違います。

createのときと同じように、とりあえずxmlの部分だけ追加しておきます。

def update
    respond_to do |format|
      if @book.update(book_params)
        format.html { redirect_to @book, notice: 'Book was successfully updated.' }
        format.json { head :no_content }
        format.xml  { head :ok }
      else
        format.html { render action: 'edit' }
        format.json { render json: @book.errors, status: :unprocessable_entity }
        format.xml  { render xml: @book.errors, status: :unprocessable_entity }
      end
    end
  end

どれかデータをeditしてみて、無事変更できれば、git commitしておきます。

 - テクニカル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

GitにRailsプロジェクトをpushする

HomebrewerでGitをインストールし、Rails 3.2やRails4. …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。7章

第7章ユーザー登録、です。 6章でuserモデルを作ったので、7章はwebでの登 …

no image
railsのエラーメッセージを日本語化

message:で渡すエラーメッセージや、その他いろんな箇所を日本語化します。 …

OpneSSL,Readline,Libyamlをインストールする

先ほどインストールしたHomebrewを使って、rbenvをインストールしたいと …

SublimeText2をMacにインストールしてターミナルから起動できるようにする。

Windowsには秀丸っていう超優秀なテクストエディタがあって、無料でも使えるの …

MacBookAirの容量が足りない

当ブログairpucciで人気なのがMacBookAirに関するエントリ。ありが …

no image
ブログは独自ドメインの方が強いかもね

すっかり月一ペースで更新するブログになってしまい焦ります。 震災直後に政権批判し …

詳解 Objective-C 2.0 第3版 CHAPTER3 継承とクラス

[]多用といいメッセージキーワードといい、やっぱObjective-Cってキモチ …

no image
G+ウィジェット設置してみました

(この投稿は別ブログameblo.jp/sweetfからの転載です) G+ウィジ …

Lionさんがお出まし?AppStoreでのアップデート

MacBookAirのDockにあるAppStoreアイコンになにやらアップデー …

PREV
createとnew
NEXT
destory