心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

railsでtest unitを生成させない

      2014/01/19


ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2.0+rails4でやってみようと思っていましたが、正直あまりよい本ではありませんでしたので中断しました。理由は
・最終的になにができあがるかみせていない
・ひととおり技術の羅列、資料的
・チュートリアルになっていなく、どこを新規に記述すべきか明示していない。
・無理矢理進めようとしているせいか、あまりコーディングとして望ましい姿になっていない
・上と同じ原因で開発の考え方も間違ったものがみにつきそう
本書はおすすめいたしません。Railstutorial.jpをおすすめします。以下はメモ書き。

ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2.0+rails4でやってみます。
3章から開始。

test unitよりもRSpecでテストを書く事が多いため、
アプリを作る最初にやってしまう。

rails new railbook --skip-test-unit

これでtest unitが作られなくなる。

rails new railbook --T

でもいけるらしいが、やってみたらtest unitできていたのでダメです。

cd railsbook

rails g scaffold book isbn:string title:string price:integer publish:string published:date cd:boolean

これでp62まで完了。

rake db:migrate

ここでgit commit -m “first commit”しました。

rails sして
http://localhost:3000/books/
にアクセスするとできています。
スクリーンショット 2014-01-18 17.50.59

date型はリストボックス
boolean型はチェックボックスになるんですね。

http://localhost:3000/books/new
からテスト用にデータをいくつか作っておきます。

 - テクニカル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
before_actionが定義してある。

ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2. …

使ったらダメなiPhoneケーブル

iPhoneのApple純正ケーブルって、はげやすくないですか?iPhone5用 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。9.2.2章。

9.2.2正しいユーザーを要求する、です。 テストを書く 自分以外の人がプロフィ …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。8章。

仕様の探求 userモデルには、登録と認証、承認に必要なモデルは既に作ってありま …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。4.1章の途中から。

さて、4.1章の途中にある、変だなと思っている箇所、 リスト4.4 Homeペー …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。9.3.4章。

9.3.4パーシャルのリファクタリング、です。 テストパスしているのでリファクタ …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。9章。

8章で随分おなかいっぱいになりました。 第9章 ユーザーの更新・表示・削除、です …

no image
accepts_nested_attributes_for

everydayRailsやっていて、 phoneモデルのテストのところで ac …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6.3章。

6.3セキュアなパスワードを追加する、です。 パスワードはセキュアであるべきと思 …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。11.3章。

11.3ステータスフィード、です。 11.3.1動機と計画、です。 仕様 mic …