心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

RailsとRubyのインストール済みバージョン確認し、Rails3.2+Ruby1.9に戻してみる。

   


Rails3.2で作る必要があったので、Rails4はいったんおいといてRails3.2に戻します。戻すといっても既にRails3.2いれてあるのでバージョン指定してアプリつくればいいだけ。

インストール済Rubyのバージョンリスト

まずはRubyから確認。

rbenv versions

1.9.3-p448
* 2.0.0-p247

現在2.0のRubyが有効になっています。

Rubyを1.9.3-p448に戻す

rbenv global 1.9.3-p448
rbenv rehash

ruby -vで1.9.3になることを確認しておきます。

インストール済みRailsバージョン確認

gem list rails

すると、

rails (4.0.2, 4.0.1, 4.0.0, 3.2.1)
rails-i18n (4.0.0, 0.7.0)

Rails3.2.14いれてあったはず、、なのに出てきません。

Rails3系の最新バージョン指定してインストール

gem install rails -v '~> 3.0' 

すると、バラバラとgemがいくつか入りました。

gem list rails

すると、

rails (4.0.1, 4.0.0, 3.2.16, 3.2.14)

無事Rails3.2.16インストールできました。4.0.2がどこかにいってしまったな、、

Railsバージョン指定してアプリ作成

rails _3.2.16_ new アプリ名

これで3.2系も環境を最新にできました。

 - テクニカル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。7.2章

7.2ユーザー登録フォーム、です。 ユーザー認証も登録も、モデルは作ってあるので …

Mac mini買いました。

Appleの新製品発表が近づいているというのに、Mac mini買ってしまいまし …

Chromeでの文字化けを対処しました。

WordPressで自作テンプレを作ってみたのはよいものの、困った問題が2つ。 …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。11.3章。

11.3ステータスフィード、です。 11.3.1動機と計画、です。 仕様 mic …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6章。

第6章ユーザーのモデルを作成する。です。ここから開発っぽくなってきます。って今ま …

no image
wordpressはじめます

ブログを立ち上げるのは久しぶりです。 以前から、ブログメディアをやりたいと思って …

つながらないWimaxの電波倍返し

googleが見つかりませんと言われると、対外電波切れ。 本日は多発しています。 …

ブログをアプリを使ってiPhoneから更新

この前の投稿と、前の前の投稿はiphoneから行いました。ノートPCだとブログ投 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6.3.3章。

6.3.3ユーザー認証、です。 新規ユーザー登録のときは入力で、:passwor …

教育のためならば、iPadアプリ料金なんて青天井ですわ

今年4月、USでのiPad発売。姪の中学入学祝いにちょうどいいなと思っていたら日 …