心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

Railsの%

   


Rubyの%じゃなくてRailsの%です。

RailsではSQLを生成するwhereとかfindでのワイルドカードとして%が使えます。
Railsの機能ではありますが、ようするにSQLと同じなんですね。

%は0文字以上に一致するワイルドカードとして使用できます。

@books = Book.all

class Book < ActiveRecord::Base
  scope :titled, ->(q) {where 'title like ?', "%#{q}%" }
end

select * from Book WHERE title LIKE ‘%#{q}%’
qに入った文字列を含むtitleカラムを探す。

 - テクニカル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
MacBookAir 1日め

ようやくMacBookAir を購入しました。Dellノートがずっと調子悪かった …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.6章。

3.6高度なセットアップ、です。 この節を飛ばしても次の章以降には何の影響もあり …

no image
IBActionのIBって?

railsもやってますが、xcodeも再開しています。 ところで、 IBActi …

no image
accepts_nested_attributes_for

everydayRailsやっていて、 phoneモデルのテストのところで ac …

アイキャッチ画像のリサイズ

768 × 1024 pxの写真をアイキャッチに指定して、150pxにリサイズ表 …

パーフェクトRuby 3章制御構造/メソッド/組み込み関数 3-2 基本的な制御構造

p75 3-2 基本的な制御構造 条件分岐、繰り返し、ジャンプ構文について 3- …

no image
before_actionが定義してある。

ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2. …

no image
wordpressのサーバー移行したい

本当に自分の備忘録として。 サーバー移行したいなと考えています。 同時に、Wor …

WordPress子テーマの作り方

デザイン変更したairpucci、TwentyTwelveというWordPres …

no image
iPad vs. VAIO P 持ち歩き編。

旅に出かけるときはケーブルと一緒です。ドコモ携帯、VAIO P、iPhone、W …