心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

Railsの%

   


Rubyの%じゃなくてRailsの%です。

RailsではSQLを生成するwhereとかfindでのワイルドカードとして%が使えます。
Railsの機能ではありますが、ようするにSQLと同じなんですね。

%は0文字以上に一致するワイルドカードとして使用できます。

@books = Book.all

class Book < ActiveRecord::Base
  scope :titled, ->(q) {where 'title like ?', "%#{q}%" }
end

select * from Book WHERE title LIKE ‘%#{q}%’
qに入った文字列を含むtitleカラムを探す。

 - テクニカル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。10.3.2章。

10.3.2マイクロポストを作成する、です。 テストを書く micropostの …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。7.3章。

7.3ユーザー登録失敗、です。 ここでは、エラーメッセージの表示を実装します。 …

herokuのWe’re sorry, but something went wrong.に苦しんだ

Rails3.2環境に戻してアプリを作ろうとしています。 herokuにpush …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。8章。

仕様の探求 userモデルには、登録と認証、承認に必要なモデルは既に作ってありま …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。10.2章。

10.2マイクロポストを表示する、です。 ポストの投稿ではなく、表示だけを先に作 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6.3.3章。

6.3.3ユーザー認証、です。 新規ユーザー登録のときは入力で、:passwor …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。8.3章。

8.3Cucumberの紹介 (オプション) Cucumberは振舞駆動開発用の …

文字化けもするし、、

自作テンプレ作ったはいいですが、問題が、、。 関連しそうな記事 iTunesをM …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。11.2章。

11.2フォローしているユーザー用のWebインターフェイス、です。 モデルができ …

no image
RailsのRoutingいろいろ

コントローラーがAbc アクションがactrionxだとして、 http://y …