心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.5章。

   


3.5章は演習です。3問でています。最初の問題をやります。

1.サンプルアプリケーションにContact (問い合わせ先) ページを作成してください。リスト3.19に従い、最初に、タイトルが “Ruby on Rails Tutorial Sample App | Contact” となっているかどうかを確認するテストを作成し、それによってURLが/static_pages/contactのページが存在することを確認するテストを作成してください。次に、リスト 3.30の内容をContactページに反映し、これらのテストにパスするようにしてください。(この演習の解答は5.3の説明に含まれています)。

contactのテストコードを作る

spec/requests/static_pages_spec.rbにContactのテストコードを追加します。

require 'spec_helper'

describe "静的ページのテスト" do

  describe "Homeページのテスト" do
 #途中省略、以下追加
  describe "Contactページのテスト" do
    it "コンテンツに'Contact'という文字がある" do 
      visit '/static_pages/contact'
      expect(page).to have_content('Contact')
    end
    it "タイトルに'Contact'という文字がある" do
      visit '/static_pages/contact'
      expect(page).to have_title("Ruby on Rails Tutorial Sample App | Contact")
    end
  end
end


テストを実行する

bundle exec rspec spec/requests/static_pages_spec.rb

1) 静的ページのテスト Contactページのテスト コンテンツに'Contact'という文字がある
Failure/Error: visit '/static_pages/contact'
ActionController::RoutingError:
No route matches [GET] "/static_pages/contact"
# ./spec/requests/static_pages_spec.rb:40:in `block (3 levels) in '

2) 静的ページのテスト Contactページのテスト タイトルに'Contact'という文字がある
Failure/Error: visit '/static_pages/contact'
ActionController::RoutingError:
No route matches [GET] "/static_pages/contact"
# ./spec/requests/static_pages_spec.rb:44:in `block (3 levels) in '

8 examples, 2 failuresになりました。

rails gでContactを作る

本当はrails gではやっちゃダメで、手作業でいっこいっこ追加すべきだったかなと思います。いいんです、やってみたかったので。

rails g controller StaticPages contact --no-test-framework

すると、conflictだと言われましたが、面倒なので強制実行。
その後、
static_pages_controller.rbにはcontactしかなくなったので、home,help,aboutも追加しました。

contactのviewを変更

リスト3.30 Contactページで使用するコンテンツのコード。
app/views/static_pages/contact.html.erb
としてチュートリアルに答えがかいてあります。

<% provide(:title, 'Contact') %>
<h1>Contact</h1>
<p>
  Contact Ruby on Rails Tutorial about the sample app at the
  <a href="http://railstutorial.jp/contact">contact page</a>.
</p>

テストを実行する

bundle exec rspec spec/requests/static_pages_spec.rb

8 examples, 0 failuresでした。

2もんめは次やります。
commitしておきます。

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。7.6章。演習。

7.6演習 1問目です。 リスト7.30のコードを使用して、7.1.4で定義され …

コンビニで切れないiPhone充電ケーブル買った

iPhone充電に使うライトニングケーブルって高いのに切れ易く涙目。 こんな感じ …

no image
future vision 2019 vs 2010

マイクロソフトのfuture visonが話題らしい。 2019年の近未来。 情 …

SublimeText2をMacにインストールしてターミナルから起動できるようにする。

Windowsには秀丸っていう超優秀なテクストエディタがあって、無料でも使えるの …

no image
Railsの%

Rubyの%じゃなくてRailsの%です。 RailsではSQLを生成するwhe …

no image
Mac OS Xでftp × Cyberduck

WordPressにプラグインを入れたくてダウンロードしてきました。 そういえば …

RailsGirls松江からのぉ〜東京More!*既に2回目

RailsGirls東京3回目に申し込みそびれた流れから松江に参加し、チューター …

no image
MacBookAir 1日め

ようやくMacBookAir を購入しました。Dellノートがずっと調子悪かった …

railsでtest unitを生成させない

ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2. …

no image
destory

ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2. …