心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.6章。

   


3.6高度なセットアップ、です。

この節を飛ばしても次の章以降には何の影響もありません。この節の内容は先進的ですが、その分、本書の他の内容よりも陳腐化しやすい

そうです。やるかやらないか、判断していきます。

3.6.1bundle execを追放する

やりません。rvmでやるみたいですけど、rbenvで私はインスコしているのでrvm関連は全力無視します。

3.6.2Guardによるテストの自動化

Guardはファイルシステムの変更を監視し、たとえばstatic_pages_spec.rbファイルを変更すると自動的にテストを実行します。

だそうです。チーム開発やってるなら便利そうですが、まだ必要なしということでやらない。

gemfileの変更はしません。

3.6.3Spork を使ったテストの高速化

これはやればいいのだけど、なんだか面倒になってきたのでやりません。最初にRailTutorialやったときは実行しました。確かにテストの動作が早くなっていました。

3.6.4Sublime Text上でテストする

やりません。

ということで、3.6章は全部やりません!男前だな。

次は第4章Rails風味のRuby、です。けっこう端折れます。

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
Rubyの<< には3つの用法あり。

先週の#yokohamarbペアプロ画面をみていて

rails gでのファイル名、クラス名、アクション名

rails gすると、コントローラーとアクションができますが、 その書き方とファ …

no image
サーバー移転しました(2度目)

airpucci始まって2度目のサーバー移転しました。今まで入れていたプラグイン …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。4.6章。

4.6演習、です。4章がRubyの説明章だったので演習はRuby問題になっていま …

no image
RailsGirlsMore!でRailsTutorialのキモチワルイところがスッキリしました

RailsGirls松江からのぉ〜東京More!*既に2回目から1ヶ月半。またま …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6.2.3章。

6.2.3長さを検証する、です。空データを拒否した次は、入力できるデータ長の制限 …

no image
MacBookAir 1日め

ようやくMacBookAir を購入しました。Dellノートがずっと調子悪かった …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.4.2章の途中から。

リスト5.35 ボタンをユーザー登録ページにリンクする、です。 リンクを貼る系は …

no image
Rubyの%を使う記法のうち、 %w

Rubyで%を使う記法は、たのるー(たのしいRuby)によると、以下の6通り % …

no image
コンビニで買った携帯充電器がUSB充電ケーブルとして使えて意外に便利だった件

ITの最大苦手項目、 充電。。。特にiPhone多様するようになって以来、ガラケ …