心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

RailsTutorial4.0を高速で復習する。4.2章。

   


4.2文字列(string)とメソッド、です。
ここからはrubyの文法について解説です。

黒い画面でRubyをいじる

RailsTutorialでは

rails console

でruby実行しています。抜ける時は
Ctrl-C
です。

irb

でもruby実行できます。ぬけるときはexitです。

4.2.1以降は初めての時はやって、以降はRuby文法書で深めます。飛ばします。

4.2.5 title ヘルパー、再び、がちょっと気になりました。

ヘルパーメソッドはmixinされていた

4.1章のヘルパーメソッドを自分で作成するで、ヘルパーメソッドはmoduleだったことに気づいたのですが、

module ApplicationHelperという要素について解説します。このモジュールは、関連したメソッドをまとめる方法の1つで、Rubyのクラスにincludeを使うことでミックスイン (mixed in)することができます。通常のRubyを書くときには、モジュールを書いてはこれを明示的にインクルードするという作業を頻繁に行いますが、このヘルパーモジュールの場合はRailsが自動的にインクルードしてくれます。つまり、このfull_titleメソッドは自動的にすべてのビューで利用できます。

をを、そうだったのか。
moduleだからmixinよろしくやってくださっているっぽい、と思いましたが、そうだったようです。

4.3他のデータ構造、ですがとばします。

4.3.4 CSS、再び、がちょっときになりました。

ruby記法のトリビア

<%= stylesheet_link_tag "application", media: "all", "data-turbolinks-track" => true %>
を例に、記法のトリビアが書いてあります。

# 関数呼び出しの丸かっこは省略可能。
stylesheet_link_tag(“application”, media: “all”,
“data-turbolinks-track” => true)
stylesheet_link_tag “application”, media: “all”,
“data-turbolinks-track” => true

# 最後の引数がハッシュの場合、波括弧は省略可能。
stylesheet_link_tag “application”, { media: “all”,
“data-turbolinks-track” => true }
stylesheet_link_tag “application”, media: “all”,
“data-turbolinks-track” => true

#シンボルではハイフンを使用できない。なので、:data-turbolinks-trackと書けない。仕方が無いので旧式記法、”data-turbolinks-track” => trueで書いている。

#旧式記法、”data-turbolinks-track” => trueはロケット記法と呼んでいる。

ちなみに、
<link data-turbolinks-track=”true” href=”/assets/application.css” media=”all”
rel=”stylesheet” />
と展開されます。

4.4 Ruby におけるクラス、ですが、これもとばします。

4.5最後に、まで来ました。
練習用のexample_user.rbは作成していませんし、commitは既になってあるので飛ばします。

次、
4.6演習
です。

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Lionさんがお出まし?AppStoreでのアップデート

MacBookAirのDockにあるAppStoreアイコンになにやらアップデー …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.3.4章。

3.3.4レイアウトを使って重複を解消する、です。 ここでapplication …

no image
wordpressのサーバー移行したい

本当に自分の備忘録として。 サーバー移行したいなと考えています。 同時に、Wor …

パーフェクトRuby 3章制御構造/メソッド/組み込み関数 3-2 基本的な制御構造

p75 3-2 基本的な制御構造 条件分岐、繰り返し、ジャンプ構文について 3- …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.4章。

5.4ユーザー登録: 最初のステップ、です。ようやく開発っぽくなってきます。 5 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.6章。演習3問目。

5章最後の演習、3問目です。 リスト5.38に示すように、元のヘルパーメソッドに …

BiglobeでWimax契約して怒った

久々にダメサービスに遭遇して怒ったので書きます。 BiglobeでWimax契約 …

no image
浅田真央ちゃんは今シーズンが最後!テレビチューナーにHDつけて録画する!

テレビ見なくなってはや10年以上。ただし、 *真央ちゃんを除く*です。 土曜日に …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。9章。

8章で随分おなかいっぱいになりました。 第9章 ユーザーの更新・表示・削除、です …

no image
railsのエラーメッセージを日本語化

message:で渡すエラーメッセージや、その他いろんな箇所を日本語化します。 …