心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.1.2章。

   


5.1.2BootstrapとカスタムCSS、です。

今までdivについていたイケてないtagはBootstrupのものだそうです。こんなムダなタグつけるんだったらcss書けばいいのに、、と私も思いましたが、だんだん面倒に、、、ああ、いけない。

Bootstrapを追加

RailsはBootstrapもGemで追加するってとこにびっくり。gemは最初にフルセット導入したので、もうbootstrup入っています。

gem ‘bootstrap-sass’, ‘2.3.2.0’

ですね。
ちなみに今はbootstrup3があるそうですがタグ構造が違うっぽく、バージョン指定必要です。

bootstrap-sassがAsset Pipelineと互換性を持つように
リスト5.4 Asset Pipeline互換の行を追加する。
config/application.rb

require File.expand_path('../boot', __FILE__)
途中略
module Twili
  class Application < Rails::Application
    config.assets.precompile += %w(*.png *.jpg *.jpeg *.gif)
  end
end

bootstrup変更用のcssファイルを作る

app/assets/stylesheets/custom.css.scss というファイルを作っておきます。ここにデフォのbootstrupにはないcssを書いて行きます。正しくはsassで書いて行きます。

ファイルの中身に
@import “bootstrap”;
を書きます。

これでbootstrapを上書きしていくイメージになりますね。

ちなみに、ここで
http://localhost:3000/static_pages/home にアクセスすると、
スクリーンショット 2014-01-21 20.46.56
bootstrapが適用されています。おおー

bootstrap適用おわったところで、いったんコミットしておきます。

まだ
5.1.2BootstrapとカスタムCSS、
の途中です。次は
リスト5.6 すべてのページに適用される共通のスタイルをCSSに追加する。
からです。

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

RailsTutorial4.0を高速で復習する。またまた5.1.2章の途中から。

RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.1.2章の途中から。です。 …

Chromeでの文字化けを対処しました。

WordPressで自作テンプレを作ってみたのはよいものの、困った問題が2つ。 …

no image
データベースのリファクタリング?

ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2. …

no image
iPhoneのメーラーが真っ黒になってしまった。

iPhoneのメーラーはiPhoneにデフォルトでついているメーラーを使っていま …

no image
Rails 3.2と4.0、複数バージョンをインストールする

Rubyを複数バージョン入れて切り替えて使える事を確認しました。次はRailsを …

no image
Rubyの%を使う記法のうち、 %w

Rubyで%を使う記法は、たのるー(たのしいRuby)によると、以下の6通り % …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。9.3.4章。

9.3.4パーシャルのリファクタリング、です。 テストパスしているのでリファクタ …

no image
editとupdate

ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2. …

画面キャプチャ系extension

現在メインブラウザはchromeを利用しています。画面キャプチャextensio …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.4.2章の途中から。

リスト5.35 ボタンをユーザー登録ページにリンクする、です。 リンクを貼る系は …