心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.1.2章。

   


5.1.2BootstrapとカスタムCSS、です。

今までdivについていたイケてないtagはBootstrupのものだそうです。こんなムダなタグつけるんだったらcss書けばいいのに、、と私も思いましたが、だんだん面倒に、、、ああ、いけない。

Bootstrapを追加

RailsはBootstrapもGemで追加するってとこにびっくり。gemは最初にフルセット導入したので、もうbootstrup入っています。

gem ‘bootstrap-sass’, ‘2.3.2.0’

ですね。
ちなみに今はbootstrup3があるそうですがタグ構造が違うっぽく、バージョン指定必要です。

bootstrap-sassがAsset Pipelineと互換性を持つように
リスト5.4 Asset Pipeline互換の行を追加する。
config/application.rb

require File.expand_path('../boot', __FILE__)
途中略
module Twili
  class Application < Rails::Application
    config.assets.precompile += %w(*.png *.jpg *.jpeg *.gif)
  end
end

bootstrup変更用のcssファイルを作る

app/assets/stylesheets/custom.css.scss というファイルを作っておきます。ここにデフォのbootstrupにはないcssを書いて行きます。正しくはsassで書いて行きます。

ファイルの中身に
@import “bootstrap”;
を書きます。

これでbootstrapを上書きしていくイメージになりますね。

ちなみに、ここで
http://localhost:3000/static_pages/home にアクセスすると、
スクリーンショット 2014-01-21 20.46.56
bootstrapが適用されています。おおー

bootstrap適用おわったところで、いったんコミットしておきます。

まだ
5.1.2BootstrapとカスタムCSS、
の途中です。次は
リスト5.6 すべてのページに適用される共通のスタイルをCSSに追加する。
からです。

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
電子雑誌を買いました

GWの計画を立てているとき、行きたい場所を検索をすると、HANAKO WESTの …

no image
Rails 3.2と4.0、複数バージョンをインストールする

Rubyを複数バージョン入れて切り替えて使える事を確認しました。次はRailsを …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6.3.3章。

6.3.3ユーザー認証、です。 新規ユーザー登録のときは入力で、:passwor …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。9.4.2章。

9.4.2 destroyアクション、です。 テストを書く FactoryGir …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。6.2.4章。

6.2.4フォーマットを検証する です。 メールアドレスは文字数制限だけじゃだめ …

ブログをアプリを使ってiPhoneから更新

この前の投稿と、前の前の投稿はiphoneから行いました。ノートPCだとブログ投 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.3.2章。

3.3.2タイトルのテストをパスさせる。です。 ひとまず、静的ページをhtmlの …

no image
RubyとRailsのお作法

コーディングスタイルって結構気になります。 最初につとめた会社で、プログラミング …

no image
テンプレとヘルパーの順番

http://yourdomain/actionxを呼んだときのactionx用 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.1章。

3.1章は静的ページの追加。これをトップページとして後で色々追加していきます。 …