心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.6章。演習3問目。

   


5章最後の演習、3問目です。

リスト5.38に示すように、元のヘルパーメソッドに対するテストを書き、それによってリスト5.27のfull_titleテストヘルパーへの依存を解消してください。(spec/helpersディレクトリとapplication_helper_spec.rbファイルの両方を作成する必要があるでしょう)。次に、リスト5.39のコードを使用して、それをテストへincludeしてください。テストスイートを実行して、新しいコードに問題がないことを確認してください。注意: リスト5.38では、6.2.4で学ぶ正規表現を使用しています (この演習を提案し、コードを提供してくれたAlex Chaffeeに感謝します)。

これは、やりません。
full_titleテストヘルパー使っていないからです。かたくなに
let(:base_title) { “Ruby on Rails Tutorial Sample App” }
のままやっています。
この記述が、
static_pages_specとuser_pages_spec両方にあるのは問題で、共通化すべきとは思うけど、
ヘルパーメソッドでやるべきじゃないのでは?と感じています。

RSpec勉強しながら考えてまいります。

ということで5章終わり。演習はRailsTutorial初回勉強時はとばしていたので、ちょっと時間かかったけどできました。ばんざい!
次は
第6章ユーザーのモデルを作成する
です。いよいよだ。

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

使ったらダメなiPhoneケーブル

iPhoneのApple純正ケーブルって、はげやすくないですか?iPhone5用 …

詳解 Objective-C 2.0 第3版 CHAPTER3 継承とクラス

[]多用といいメッセージキーワードといい、やっぱObjective-Cってキモチ …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.3章。

5.3レイアウトのリンク、です。 AboutはRailsらしくない、とおっしゃっ …

ブログをアプリを使ってiPhoneから更新

この前の投稿と、前の前の投稿はiphoneから行いました。ノートPCだとブログ投 …

no image
Ruby1.9と2.0、複数バージョンのRubyをインストールする。

Ruby1.9 + Rails3.2もいいけど、Ruby2.0 + Rails4 …

no image
booknest使ってみました

先日、日本サムスンのデザイナー、吉田道生氏のお話をお伺いしました。 非常に興味深 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。7.6章。演習。

7.6演習 1問目です。 リスト7.30のコードを使用して、7.1.4で定義され …

iPhoneアプリ開発のお勉強方法です。

Objective-C苦節3ヶ月アプリ作れるようになったと書きましたが、本日アプ …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。4.1章の途中から。

さて、4.1章の途中にある、変だなと思っている箇所、 リスト4.4 Homeペー …

MicrosoftのFutureVision 2019 vs 2011 vs 2010

Wiredで取り上げられたので、今日はMSのFutureVisionが話題でした …