心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.6章。演習3問目。

   


5章最後の演習、3問目です。

リスト5.38に示すように、元のヘルパーメソッドに対するテストを書き、それによってリスト5.27のfull_titleテストヘルパーへの依存を解消してください。(spec/helpersディレクトリとapplication_helper_spec.rbファイルの両方を作成する必要があるでしょう)。次に、リスト5.39のコードを使用して、それをテストへincludeしてください。テストスイートを実行して、新しいコードに問題がないことを確認してください。注意: リスト5.38では、6.2.4で学ぶ正規表現を使用しています (この演習を提案し、コードを提供してくれたAlex Chaffeeに感謝します)。

これは、やりません。
full_titleテストヘルパー使っていないからです。かたくなに
let(:base_title) { “Ruby on Rails Tutorial Sample App” }
のままやっています。
この記述が、
static_pages_specとuser_pages_spec両方にあるのは問題で、共通化すべきとは思うけど、
ヘルパーメソッドでやるべきじゃないのでは?と感じています。

RSpec勉強しながら考えてまいります。

ということで5章終わり。演習はRailsTutorial初回勉強時はとばしていたので、ちょっと時間かかったけどできました。ばんざい!
次は
第6章ユーザーのモデルを作成する
です。いよいよだ。

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
createとnew

ruby on rails3プリケーションプログラミングの本の内容をruby2. …

no image
Gitをインストールする

Rails開発がしたいのですが、今後必要になるでしょうからGitをインストールし …

no image
Ruby on Railsのインストール

Rubyのアップデートが終わったので、いよいよRailsをインストールします。 …

MicrosoftのFutureVision 2019 vs 2011 vs 2010

Wiredで取り上げられたので、今日はMSのFutureVisionが話題でした …

ラクダと蛇(キャメルとスネーク、Camel&Snake)

蛇。 いきなりラクダと蛇ってなんぞやー!と思う人と、あ、それかと思う人。後者はプ …

no image
wordpressはじめます

ブログを立ち上げるのは久しぶりです。 以前から、ブログメディアをやりたいと思って …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。8.1.3章。

8.1.3サインインのフォーム、です。 ログイン画面を作る 入力フォームをfor …

パーフェクトRuby 2章Rubyの基礎 2-2 変数と定数

p47 2-2-1 ローカル変数 スコープは ・ブロック内 ・メソッド定義内 ・ …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.3.4章。

3.3.4レイアウトを使って重複を解消する、です。 ここでapplication …

no image
iPhone充電3回分?大容量バッテリーで残念がなくなりました

iPhoneは便利なので、一日中使いっ放しの日がよくあります。iPhoneがあれ …