心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

RailsTutorial4.0を高速で復習する。6章。

   


第6章ユーザーのモデルを作成する。です。ここから開発っぽくなってきます。って今まではなんだったんだって感じですけどね。肩ならしです。高速でできるかわかりませんが、やってみましょう!

まずはおやくそく、branchづくり。

git checkout master
git checkout -b modeling-users

6.1 Userモデル、です。

5.4章でrails gしてuserのcontorollerとviewを作り、アクションはnewだけにし、routesを設定しました。
match ‘/signup’, to: ‘users#new’, via: ‘get’
って書いて、pathを/users/newじゃなくて、/signupにしたのでした。

モデルはまだ無い。

6.1.1データベースの移行、です。

みょうな説明が続きますが端折ってよいでしょう。ただし、
データモデリングのスキルは必須かと思います。それと、SQL隠蔽化されているからってわからないってのもありえない。プログラミングも大事だけどこっちも大事。合わせてシステム、サービス。

Userモデルの作成

controller(ただしnewアクションのみ)とview(同じく)はあるので、モデルを作ります。
リスト6.1 Userモデルの作成。

rails g model User name:string email:string
rake db:migrate
rake db:migrate RAILS_ENV=test

Railsのデータモデルですが、デフォで
id:integer
created_at:datetime
updated_at:datetime

の3カラムが付加されるのは最初びっくりしました。

6.1.3ユーザーオブジェクトを作成する、です。
ここではrails console使ってデータモデルの操作をいろいろ練習しているので、飛ばします。
が、ここだけ。

Userモデルのインスタンスはドット記法を用いてその属性にアクセスすることができます。
>> user.name
Michael Hartl
>> user.email
=> “mhartl@example.com”
>> user.updated_at
=> Mon, 11 Mar 2013 00:57:46 UTC +00:00

こういうふうに書けるところが凄くすき。

Railsのデータ型とDBのデータ型の関係、
DBの操作形とSQLの関係は別途つきつめて調べてみたいです。

6.2.1最初のユーザーテスト、まで飛ばします。

bundle exec rake db:migrate
bundle exec rake test:prepare

ここでようやくrake dbが出てきましたので実行します。

いったんここでコミットします。

次は6.2.1のテストからです。

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
railsのエラーメッセージを日本語化

message:で渡すエラーメッセージや、その他いろんな箇所を日本語化します。 …

WordPressの管理画面真っ白問題に対処しました

WordPressの自作テンプレを作ったはいいものの、管理画面が真っ白になって投 …

no image
Gitをインストールする

Rails開発がしたいのですが、今後必要になるでしょうからGitをインストールし …

アイキャッチ画像のリサイズ

768 × 1024 pxの写真をアイキャッチに指定して、150pxにリサイズ表 …

WordPress親テーマversion upに伴う、子テーマのバージョンアップ作業

WordPress子テーマの作り方で書いた通り、airpucciの現在のテーマは …

パーフェクトRuby 2章Rubyの基礎 2-2 変数と定数

p47 2-2-1 ローカル変数 スコープは ・ブロック内 ・メソッド定義内 ・ …

画面キャプチャ系extension

現在メインブラウザはchromeを利用しています。画面キャプチャextensio …

iOS developerプログラムに登録しました

iPhoneアプリを初めてリリースしたのは2010年7月です確か。 デベロッパー …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.1.2章の途中から。

5.1.2章の途中、 リスト5.6 すべてのページに適用される共通のスタイルをC …

SublimeText2をMacにインストールしてターミナルから起動できるようにする。

Windowsには秀丸っていう超優秀なテクストエディタがあって、無料でも使えるの …