心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

初めてのRuby2章 2.2ハッシュ

      2014/03/16


ハッシュ

ハッシュとは、オブジェクトにキーを対応させたもの。
C++,Javaではマップといっている。

2.2.1 ハッシュの構築

ハッシュは{}でくるむ。キーとオブジェクトは
キー=>オブジェクト
と書く。キーをシンボルで書く時は
キー: オブジェクト

#キーを文字列で
user = { "name" => "taro", "age" => "20", "sex" => "man" }
p user["name"] #=> "taro"

#キーをシンボル(前:)
user = { :name => "taro", :age => "20", :sex => "man" }
p user[:name] #=> "taro"

#キーをシンボル(後:)
user = { name: "taro", age: "20", sex: "man" }
p user[:name] #=> "taro"

2.2.2 添字演算式

先の通り。

2.2.3 ハッシュの比較

要素の並びは関係なく、キーと対応する要素が一致していれば、ハッシュは一致している。

2.2.4 様々なメソッド

ハッシュはHASHクラスのインスタンス。HASHクラスには様々なメソッドがある。

book = {tanaka: "kantanruby", takahashi: "yoikoruby", yoshida: "saruruby"}
book.each do |name, title|
 puts "#{title} by #{name}"
end
#=>
kantanruby by tanaka
yoikoruby by takahashi
saruruby by yoshida

ハッシュのペア分を繰り返してくれる。

Enumerableモジュール

2.3.1 Enumerable

やはり、式と、いつどう使えばいいのかわからない。

【送料無料】初めてのRuby [ Yugui ]

【送料無料】初めてのRuby [ Yugui ]
価格:2,310円(税5%込、送料込)

 - テクニカル ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
future vision 2019 vs 2010

マイクロソフトのfuture visonが話題らしい。 2019年の近未来。 情 …

RailsTutorial4.0を高速で復習する。またまた5.1.2章の途中から。

RailsTutorial4.0を高速で復習する。5.1.2章の途中から。です。 …

iPad使用前/使用後、雑感。

5/28にiPadがAppleStoreからクロネコヤマトで届けられました。 週 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.5章。

3.5章は演習です。3問でています。最初の問題をやります。 1.サンプルアプリケ …

no image
Mavericksでruby2.0 rails4.0.0のGem

MacBookAirにMavericksインストールして初めてのrails ne …

no image
もう一度、Future Vision

2019年の世界。あと7年。 登場人物に日本人がいない事にも注目してほしい。 関 …

Railsを立ち上げる

RubyのアップデートとRailsのインストールが無事終わったので、いよいよRa …

no image
「Follow me」バッジのつけ方。

ブログの横についている「Follow me」バッジ。いろんな方がつけているのを見 …

no image
iPhoneの月請求は8円のみです。

昨年11月に、e-mobileからiPhoneにMNPしました。 ちょうど、乗り …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。9.4.2章。

9.4.2 destroyアクション、です。 テストを書く FactoryGir …