心はいつもAirPucci (空元気でもいいから)

毎日がPucciを着ているような気分

詳解 Objective-C 2.0 第3版

      2014/05/11


Rubyの言語仕様を勉強する傍ら、Objective-Cも言語仕様ベースで勉強していく。Stroyboardでなにか適当に作ってもスッキリしないのは、やっぱり言語仕様がわかっていないから。もう、覚悟決めて勉強する。

というわけで詳解 Objective-C 2.0 第3版。Objectibe-Cの言語仕様勉強しようと思ったらこれしかない。Rubyみたいにちょっと書いて黒い画面で確認できたらいいのに、そうはいかないので、Xcode立ち上げてファイル作りながらやりますよ。

CHAPTER01 オブジェクトに基づくソフトウェアの作成
CHAPTER02 Objective-Cのプログラム
CHAPTER03 継承とクラス
CHAPTER04 オブジェクトの型と動的結合
CHAPTER05 リファレンスカウンタを用いたメモリ管理方式
CHAPTER06 ガーベジコレクション
CHAPTER07 宣言プロパティ
CHAPTER08 NSObjectクラスとランタイムシステム
CHAPTER09 Foundationフレームワークの重要なクラス
CHAPTER10 カテゴリ
CHAPTER11 抽象クラスとクラスクラスタ
CHAPTER12 プロトコル
CHAPTER13 オブジェクトのコピーと保存
CHAPTER14 ブロックオブジェクト
CHAPTER15 メッセージ送信のパターン
CHAPTER16 アプリケーションの構造
CHAPTER17 例題:簡易画像ビューア
CHAPTER18 例外とエラー
CHAPTER19 並列プログラミング
CHAPTER20 キー値コーディング
APPENDIX01 Foundationフレームワークの概要
APPENDIX02 Core Foundationフレームワークの概要
APPENDIX03 コーディングの指針

 - テクニカル

Comment

  1. […] 詳解 Objective-C 2.0 第3版Posted on 2014年5月6日 詳解 Objective-C 2.0 第3版 CHAPTER2 Objective-Cのプログラム […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
Rubyの%を使う記法のうち、 %w

Rubyで%を使う記法は、たのるー(たのしいRuby)によると、以下の6通り % …

メタプログラミングRuby第1章

初めてのRuby2章と8章をやったところで、メタプログラミングRubyに進みます …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。7.3章。

7.3ユーザー登録失敗、です。 ここでは、エラーメッセージの表示を実装します。 …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。10.3.3章。

10.3.3フィードの原型、です。 仕様の確認 ユーザーログイン後、トップページ …

no image
RailsGirlsMore!でRailsTutorialのキモチワルイところがスッキリしました

RailsGirls松江からのぉ〜東京More!*既に2回目から1ヶ月半。またま …

Macにコマンドラインツールをインストールする

Mac miniのメモリが16Mになったので、気分も新たに、Ruby on Ra …

no image
@で始まるのが インスタンス変数

@ で始まるのが インスタンス変数 大文字で始まるのが 定数 文法書のどこに書い …

no image
電子雑誌を買いました

GWの計画を立てているとき、行きたい場所を検索をすると、HANAKO WESTの …

no image
iPhone充電3回分?大容量バッテリーで残念がなくなりました

iPhoneは便利なので、一日中使いっ放しの日がよくあります。iPhoneがあれ …

no image
RailsTutorial4.0を高速で復習する。3.6章。

3.6高度なセットアップ、です。 この節を飛ばしても次の章以降には何の影響もあり …